ブログ

検索

検索:    解除
 
並び替え:  日付が新しい順日付が古い順販売者降順販売者昇順
「複数売買ル…」の検索結果…131件ヒットしました。

  [  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  ]  次の10件 >>

2017年6月26日(月) 08:42:10 トレシズ

逆張り買いや順張り買い等、

約定率が低い戦略の場合、

レバレッジをかけることを検討されている方もいらっしゃるかもしれません。

ここで気になってくるのが、

「レバレッジをかけた場合、どの程度のポジション量になるのか?」

という点ですよね。

やはりといいますか、

順張り買いは新興等の指数が上昇すればす...

2017年6月20日(火) 19:14:53 トレシズ

エクスポージャーとは、

金融資産のうち価格変動リスクにさらされている資産の割合のことを意味しています。

株シストレの場合ですと、

要するに、

「総資金に対するポジション量」

といったイメージになるのではないかと思いますが、

当然、

(A)ポジション量が多い方がリスクとリターンが大きい
(B)ポ...

2017年6月12日(月) 22:37:09 トレシズ

個人的な、

1銘柄投入額を決める際のルールを考えてみました。

もちろん、完全に好みのお話というだけですので、

まったく正しいわけでもなんでもありません苦笑

■(1)複数の戦略で、同じ銘柄に異なる仕掛け位置で入る可能性があるかどうか

銘柄の重複を許容する場合はもちろん1銘柄投入額小さめです。

できれば複数売買ルールに...

「ポートフォリオ全体で、どれぐらいの銘柄分散数にするか?」

という点は非常に悩ましいところです。

当然、

リターン重視で荒さを無視する場合には、

銘柄分散数少なめ、1銘柄投入額大きめということになり、

安定重視の場合には、

銘柄分散数多め、1銘柄投入額小さめということにはなってきます。

私の場合です...

■(29)オペレーションを簡略化する

私自身トレード日記側で試していて思うのですが、

戦略をある程度増やしますと、

…複雑な手仕舞い方法の場合、混乱しやすくなります苦笑

私の場合ですと、

・成行の手仕舞い
・指値の手仕舞い
・逆指値の手仕舞い

などいろいろ使いますが、

複数売買ルール化する...

■(21)手仕舞い方法を考える

仕掛け方法もそうですが、

個人的には実は、

「手仕舞いの方がだいぶ難しい」

と考えています苦笑

際たる例としては、

・大DDの場合
・大幅な含み益の場合

のような事例ですね〜。

また、

「昼には大きな利益が出ていたのに、大引けでは利益がだ...

■(16)1銘柄投入額は基本、変更しない方がいい

シストレでありがちなのが、

・負けが続いて、1銘柄投入額を下げる
・DDが大きくなり、1銘柄投入額を下げる

などですが、

個人的にはこれは、

「勝つ方法とは真逆の事」

と考えていたりしますね〜(ぇ

といいますのも、

たとえば逆張り買いでD...

■(9)上昇相場では、買いの仕掛け条件やロットを緩くする

一般的に、

・3.11やリーマンショック時期

などでDDに耐えうる戦略を作ろうとした場合、

多くの場合ですが、

今のような上昇相場でシグナルが出ない戦略になります。

これはなぜかといいますと、

「暴落相場を基準にして戦略を作っているから」

2016年11月27日(日) 09:42:42 トレシズ

「含み損が大きくなりすぎて投げたくなる」
「あるいは、含み益が大きくなりすぎて手仕舞いたくなる」

この2つを経験したことのある方も多いのではないでしょうか。

私の場合ですと、

…常に葛藤があります苦笑(ぇ

実はこのあたりは個人的な研究対象でして、

日々思うところがあるとひたすら検証していたりしますね〜笑

そ...

戦略の組み方としては、

シグナル数的な観点から考えますと、2種類あると思っています。

(A)条件をある程度絞り込んで、元々の最終日シグナル数を減らしておくやり方(セットアップ条件を厳しくする手法、とでも言うべきでしょうか。)
(B)条件は緩くしておき、指値位置などを深くするなど、トリガー的な要素を厳しくするやり方

個人的にはどちらも有効だとは思ってい...

  [  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  ]  次の10件 >>