トレシズさんのブログ一覧

検索
検索:    解除
 
ブログ数:3329件

  [  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  ]  次の10件 >>

2020年10月18日(日) 20:36:46

私自身、

シストレの継続にあたって大事なのが、

「楽しさ、もしくは本気になれる部分の追及」

だと思っていたりします(ぇ

時々ユーザー様より、

「トレシズさんは楽しそうにトレードをしている」

といったお言葉をいただく場合があります。

これはある意味事実だとは思うのですが苦笑、

おそらく...

2020年10月17日(土) 21:46:37

板の薄い銘柄に結構なロットを投入するのは、

やはりといいますか、

…マーケットインパクト的に好ましくない、

というのは事実ですね苦笑

もちろんルール的な観点からも、

ある程度ロットは抑えるべきというのが事実ですが、

特に困るのが、

「手仕舞い」

です。

閑散としたところに...

2020年10月16日(金) 23:51:01

というテーマで書こうと思ったものの、

…こちらは知識が浅すぎてあまり書けないですね苦笑

ただ最近、

米国の企業が資産の一部をビットコインに換えているというニュースもあり、

私自身ちょっと仮想通貨にも再度手を伸ばそうかと検討中です笑

やはり、

発行数が限られているというのはある意味金と同じようなお話であり、
...

2020年10月15日(木) 22:44:28

日々のポジション量を調べるのはやはり、

「各戦略の日次損益のポジション量を足す」

というのが一番分かりやすい手法かもしれません。

もちろんこのあたりは、

上級者になればなるほど慣れていき、

戦略のパッと見で分かってくるようになってきたりしますが、

まずは序盤としまして、

ということですね〜。
...

私自身が戦略を運用する際に見落とせない要素としまして、

・平均損失の大きさ
・損失の標準偏差の大きさ

があります。

一般的には期待値や勝率に注目しがちですが、

地味に上記2つの要素も無視できない、

と考えていたりしますね〜。

ざっくりとですと、

平均損失が大きいほど負けトレードの損失額が大きく...

2020年10月13日(火) 23:02:06

私自身の逆張り買いに対する根本的な考え方としまして、

「暴落相場で底抜け覚悟で張っていく場合には、リバウンド相場でもシグナルを出すようにしなければならない」

という点があるかもしれません。

これは要するに、

暴落相場でDDとなったものの、

リバウンド相場で取り返すことができないようであれば、

…リスク覚悟で張ったの...

2020年10月12日(月) 23:23:52

東証一部や新興はイザナミに指数があるのでいいのですが、

「東証二部はどうすればいいのか?」

という疑問が沸かれる場合もあるかもしれません。

実際、

東証二部だけに資金が集中する地合も過去に何度かあり、

連想的に買われる機会は少なくない感じです。

そのため、

私自身の東証二部銘柄の位置付けは、
...

2020年10月11日(日) 23:25:00

仕掛け時期としまして、

0: 反発を確認せずに仕掛ける買い戦略
1: 若干の反発or上げを確認してから仕掛ける買い戦略
2: 十分な反発or上げを確認してから仕掛ける買い戦略

という3つがあったとします。

このうち「0」は、

まさに落ちてくるナイフを掴む系ですね苦笑

最もDDが大きくなりやすいのが「0」だと思いますが、

2020年10月10日(土) 23:31:41

前日シグナル抽出型の場合、

逆指値を使わない限りは完全な順張り買いは組めない、

という点があるかもしれません。

といいますのも、

シンプルに、

「前日段階では、翌日の株価が上がるか下がるか分からないから」

ですね苦笑

たとえば前日段階で成行買いのシグナルを出しても、

翌日その銘柄が安...

2020年10月9日(金) 21:22:41

ユーザー様より時々ですが、

「コア戦略はどう探せばいいですか?」

というご質問をいただく場合があります。

これは非常に難しいところだと思っていたりするのですが、

コア戦略とはいわば、

「自分が全幅の信頼を置ける戦略」

ということだと思うんですよね。

どうやったら自分が全幅の信頼を置けるようになるか...

  [  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  ]  次の10件 >>



> イザナミ動作環境
特定商取引法に基づく表記に記載させていただいております通り、返品/返金/交換等には対応しておりませんので、あらかじめご了承の上ご利用くださいますようお願い申し上げます。イザナミの動作につきましては事前にトライアル版(無料)で動作をお試しいただきますようお願いいたします。

※ 2007年以降に新品で購入したパソコンであれば、動作に問題はないと思われますが、ご心配な方はトライアル版(無料)で動作確認をお願いします。
※ イザナミはWindows専用のソフトウェアとなっています(32bit/64bitどちらも可)。 Macパソコンの場合、BootCamp機能を使ってWindowsパソコンとして利用すれば、イザナミを動作させることは可能ですが、弊社では推奨しておりません。
ご利用の際は、Windowsパソコンをお使いください。
※ タブレット端末はWindows8を搭載した「SurfacePro」では問題無くご利用になれます。
OSが「Android/iOS/Windows RT」のタブレット端末には対応しておりませんのでご注意ください。
※ Celeron、ATOM等のモバイル系CPUが搭載されたPCをご利用の場合、動作が不安定になる場合がありますので、トライアル版で動作確認を行った上でご購入ください。