トレシズさんのブログ一覧


トップ * 商品内容・料金 * クチコミ * Q&A * フォーラム * ブログ * トレード日記
*
検索
検索:    解除
 
ブログ数:3181件

<< 前の10件  [  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  ]  次の10件 >>

2020年1月24日(金) 17:29:52

「投資をするか?しないか?」

は、非常に難しいテーマだと思います苦笑

これはなんといいますか、

それぞれの方に合ったスタイルというものがあると思うためですね〜。

たとえば、

投資によって日常生活に影響が出るのであれば考えもの、

と思うのがあくまで個人的な考え方です。

ただ、

余剰資金...

2020年1月23日(木) 15:37:56

あくまで個人的な考えですと、

・若い時ほどリスクを取る
・時間を経て、ある程度の資産を構築したらリスクを限定する

といった考え方が主体かもしれませんね〜。

これはあくまで好みのお話であり、

正しいというわけではありません苦笑

若い時は、

住宅ローンや融資の組みやすさなども含めまして、

いろい...

2020年1月21日(火) 22:48:55

特に上昇トレンドの場合、

「売りが買いの足を引っ張ってしまう」

という点がもどかしいかもしれません。

個人的にこのあたりをどう考えているかといいますと、

「たとえ売りで負けても、それはリスクヘッジのための経費」

として考えている感じかもしれませんね〜(ぇ

といいますのも、

順調に相場が上がってくれ...

2020年1月20日(月) 18:49:53

「ユーザー定義指標は使うべきかどうか?」

という観点ですと、

あくまで個人的な考えとしましては、

「使うべき」

という回答になるかもしれません(ぇ

といいますのも、

理由はいくつかあるのですが、

・普通の指標では組めないロジックにすることができるため
・指値位置等、仕掛け位置をばれにくい位置...

2020年1月19日(日) 19:54:09

NYダウを使った戦略は、

一番の難点としましては、

朝バックテスト検証をする必要があるため手間、

という点が最大の弱点だと思っています苦笑

ただそれでも、

私自身が好んでNYダウを使うのには理由がありまして、

それはやはり、

「できるだけ直近に近い指標の方が信頼性が高いと考えているから」

...

「銘柄分散数を増やしすぎると、遅くなる」

という点は、

シストレで結構体感する点かもしれません。

ただもちろん、

銘柄分散数を増やすということはリスクを抑えるということにつながりますので、

「リスク抑制重視か?それともリターン重視か?」

という点を初めに決めるのが重要、

だと思っていたりしますね〜...

たとえば運用中戦略に資金を追加する場合、

(A)勝っている戦略に資金を追加するか?
(B)それとも負けている戦略に資金を追加するか?

という点は悩ましいところですよね。

特に、

負けている戦略のDD補填用に資金を追加するという考え方も、

ある意味1つだとは思います。

あくまでご参考までにですが、

...

2020年1月11日(土) 20:36:29

「全てを完璧に取りたい」

という思いは、

おそらくですが能力が高い人ほど抱えやすい葛藤ではないか?

と思っていたりします汗(ぇ

実際、

日々上がっている銘柄はほぼ必ずといっていいほどありますし、

効率面で考えますと、

こういった銘柄を高確率でヒットできるのが一番いいと思われるためですね苦笑
<...

2020年1月10日(金) 19:12:07

1月はひとまず買い向きの流れが続いていますが、

売りはといいますと、

…やはりなかなか苦戦しています苦笑

そんな中、

ドテンハイパー【光】は結構頑張っている部類ですね〜。

元々相場急落時のリスクヘッジを狙って開発した戦略のため、

「相場が万が一崩れた際のリスクヘッジをしたい」

という方におすすめの戦...

2020年1月7日(火) 18:17:08

「市場ごとに動きは違うのか?」

という観点ですと、

「まず間違いなく違う」

というのが個人的な考えです苦笑

その違いの大きさが、

微妙な差ではないんですよね。

…結構違う、と思っております汗

たとえばですが、

押したところを狙う逆張り買い戦略の場合、

東証一部に限定した方...

<< 前の10件  [  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  ]  次の10件 >>



> イザナミ動作環境
特定商取引法に基づく表記に記載させていただいております通り、返品/返金/交換等には対応しておりませんので、あらかじめご了承の上ご利用くださいますようお願い申し上げます。イザナミの動作につきましては事前にトライアル版(無料)で動作をお試しいただきますようお願いいたします。

※ 2007年以降に新品で購入したパソコンであれば、動作に問題はないと思われますが、ご心配な方はトライアル版(無料)で動作確認をお願いします。
※ イザナミはWindows専用のソフトウェアとなっています(32bit/64bitどちらも可)。 Macパソコンの場合、BootCamp機能を使ってWindowsパソコンとして利用すれば、イザナミを動作させることは可能ですが、弊社では推奨しておりません。
ご利用の際は、Windowsパソコンをお使いください。
※ タブレット端末はWindows8を搭載した「SurfacePro」では問題無くご利用になれます。
OSが「Android/iOS/Windows RT」のタブレット端末には対応しておりませんのでご注意ください。
※ Celeron、ATOM等のモバイル系CPUが搭載されたPCをご利用の場合、動作が不安定になる場合がありますので、トライアル版で動作確認を行った上でご購入ください。