FUMITRADEさんのブログ一覧


トップ * 商品内容・料金 * クチコミ * Q&A * フォーラム * ブログ * トレード日記
*
検索
検索:    解除
 
ブログ数:4件

  [  1  ]  

2016年12月7日(水) 21:57:45

今回は騰落レシオの便利な使い方を紹介しようと思います。


イザナミに「東証一部騰落レシオ」という指標があります。

この騰落レシオは、(動かなかった銘柄を省いて考えると)

「上がった銘柄数÷下がった銘柄数」で求めているので、

指標が0〜∞の範囲で動くのです。

この「上限がない」という性質は、若干扱いづらいと
思う人が...

こんにちは。今回はエクセルを活用して分析をする
このコーナーの、第2回となります。

では早速グラフの作り方を。

.ぅ競淵澆納莪一覧から指標を計算する
▲ぅ競淵澆らデータをCSV出力(クリップボードへ)
エクセルに貼りつける
ぁ´ 銑を別の指標でもう一度やる

これで2列のデータができたと思うので、

ゥ┘セルでデータの範...

今回は前回に続き標準偏差を使って分析をする方法を紹介していきます。

まずは前回のまとめから。

.ぅ競淵澆脳魴錣鯑れてバックテストをしてみる
▲轡哀淵襪出たもののテクニカル指標を計算する
データをエクセルに入れて標準偏差を計算する

以上の手順を踏んで、標準偏差が小さくなったら、
・バックテストに使った条件と計算した指標に共通点が多いの...

初めまして、初のブログ投稿となります。

ここでは皆さんの戦略開発・改造をお手伝いさせていただくために、
エクセル(オンライン版やopen officeでもOK)を活用した、
バックテスト分析のおすすめのやり方などを紹介していきます。


今回のテーマは「標準偏差を計算する」です!

初回なのでまずはエクセルにデータを入れる方法を説明しますと、

  [  1  ]  



> イザナミ動作環境
特定商取引法に基づく表記に記載させていただいております通り、返品/返金/交換等には対応しておりませんので、あらかじめご了承の上ご利用くださいますようお願い申し上げます。イザナミの動作につきましては事前にトライアル版(無料)で動作をお試しいただきますようお願いいたします。

※ 2007年以降に新品で購入したパソコンであれば、動作に問題はないと思われますが、ご心配な方はトライアル版(無料)で動作確認をお願いします。
※ イザナミはWindows専用のソフトウェアとなっています(32bit/64bitどちらも可)。 Macパソコンの場合、BootCamp機能を使ってWindowsパソコンとして利用すれば、イザナミを動作させることは可能ですが、弊社では推奨しておりません。
ご利用の際は、Windowsパソコンをお使いください。
※ タブレット端末はWindows8を搭載した「SurfacePro」では問題無くご利用になれます。
OSが「Android/iOS/Windows RT」のタブレット端末には対応しておりませんのでご注意ください。
※ Celeron、ATOM等のモバイル系CPUが搭載されたPCをご利用の場合、動作が不安定になる場合がありますので、トライアル版で動作確認を行った上でご購入ください。