戦略開発の際に、アイデアがわかない時には?


戦略開発の際に、アイデアがわかない時には?
2010年11月9日(火) 00:42:10 トレシズ
 
イザナミなどでバックテスト検証を行う際に、

「うーん、ちょっとアイデアがわかないなぁ・・・」
「この指標って何だっけ?」

といったことがよくあります。

こういった場合、皆様はどうしてますか?


私の場合は、ひとまず寝ます(嘘

…ではなくて、私はチャート表示ソフトなどで一気に500銘柄程度のチャートをじっくり見ます。

やはり、文字ではなく、実際のチャートを見たほうが圧倒的にインスピレーションが沸きやすいので、とにかくグラフになっているものを優先して見ますね。

本よりはマンガの方が何も考えずに読めるのと一緒の理屈かもしれませんが、

自称結構チャートマニアで、ボーっと日足や分足などを眺めてる時間が結構癒しのひとときです。こんなところもマニアックですね〜。


チャート表示ソフトは、IEなどのブラウザで表示するものよりは、インストール型のものの方がいいかもしれません。

このへんは使いやすいものを使えばいいと思うのですが、私の場合は断然 SBI証券 のHyperSBIをおすすめします。

トレンドラインをカンタンに引けたり、表示できる指標の種類の豊富さや、カスタマイズの自由度などは、おそらく最強クラスではないでしょうか?

SBI証券 はメイン口座ではないのですが、HyperSBIの利用料金を無料にするために、時々売買手数料が安く上がりそうな取引は SBI証券 で売買するようにしています。


確かJALの上場廃止で7〜8円になった日、

アローヘッドが導入されたこともあってか、ものすごい出来高で、HyperSBIが常時フリーズしていたのを覚えています(アローヘッドが導入されてからは、間違いなく重くなりました)。結構PCのリソースを食らうソフトであることは間違いないようです。


チャートを見る際に、個人的に重要なのは「時間と曜日」です。

ザラ場に見ないのはもちろんのこと、ダウも見ないようにしているため、

平日16時〜22時ぐらいの間に見るようにしていますね。


また、私の場合は精神衛生上、保有資産や残高、保有銘柄の損益なども見ないようにしているため、HyperSBIを立ち上げる際にはいつも遠い目をして焦点を合わせないようにしています。

↓こんな顔です。
( -_-)


客観的にこんな状況を見たら、

「この人は何をやってるんだろう?」

とか思われるかもしれませんね笑



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。