3ヶ月ランキングの上位が変わる理由とは?


3ヶ月ランキングの上位が変わる理由とは?
2014年8月4日(月) 20:32:25 トレシズ
 
ニッパー様やおーじ様もおっしゃられていますが、

「3ヶ月ランキングの上位が、翌月にはガラッと変わる場合が多い」

という点について個人的な考えを書かせていただきたいと思います(ぇ

私自身、もちろん1位を狙っております笑

ただやはりといいますか、フォワードでは狙って取れるものではない、

というのが本音でしょうか苦笑

個人的にも、各トレシズ戦略に、

「いい銘柄を引いてくれ」

という思いを日々込めています苦笑

直近3ヶ月ランキングが翌月にガラッと変わったりしますのは、

たとえば

7月 −1%
6月 +1%
5月 +30%

といった成績だった場合、

7月末での集計結果は+30%ですのでランクインしますが、

8月末では5月の成績は考慮されませんので、

±0%となるためランクインしませんよね。

基本的にはこういう理屈だと思います。

とはいえ、先月にランクインしていた戦略が、

翌月圏外になったからといって、

あまり悲観する必要はない、

というのが個人的な考えです(ぇ

といいますのも、

「3ヶ月ランキングとは、3ヶ月というスパンでの成績を見ているため」

ですね〜。

1ヶ月という短期ではなく、ある程度中期的にみた成績、ということです。

やはりどんな戦略にも好不調時期はあると思いますし、

どんな地合でも利益を出せる戦略というのは稀だと思っています。

そして、その戦略が利益を出した時期というのは、

紛れもなく「その戦略の得意相場」と言えるかもしれません。

なので、その戦略がランクインしてた時期のトレンドを見ますと、

「この戦略はこういうトレンドが得意なんだな」

という点が見えてくると思いますね〜。

これを把握しておくことは、

シストレの継続という観点からですと、結構プラスに作用すると思っております。

個人的には、

「本当にいい戦略(カーブフィッティングでない戦略)は、DDになったとしても、ある程度の期間で資産曲線が元に戻ってくるもの」

だと考えております(ぇ

…もちろん、絶対とは言えませんのでそこはご了承いただければと思いますが苦笑

やはりといいますか、

予期せぬ事象により一時的にDDが大きくなる場合は多々あります。

ただ、一年ぐらいのスパンで、

それが元に戻るかどうか?が結構優秀な戦略の見極め方法だとは考えていたりしますね〜。

やはり戦略は、

DDからスタートした場合は、利益からスタートした場合に比べて厳しくなります。

このあたりは最適分散投資ファイルにおきまして、

「単月・単利」

にして検証しますとイメージが掴みやすいとは思います。

これがなぜかといいますのは、

シバイチ様の記事を読まれると分かりやすいと思います笑

■相場で大リスクを取るべきではない二つの理由(その1)
http://ameblo.jp/mdrs1/entry-11904199752.html

若干話題が反れましたが苦笑

個人的には、

「3ヶ月ランキングの順位のみではなく、その戦略はどういうトレンドを得意としているか把握する」

ということも大事だと思っていますね〜。



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。