安値圏狙いと高値圏狙い


安値圏狙いと高値圏狙い
2016年12月5日(月) 06:38:12 トレシズ
 
シストレでは、

安値圏を狙う戦略と、

高値圏を狙う戦略に分かれています。

個人的にはこのあたりをどう考えているかといいますと、

結論的には、

「東証一部銘柄だったら日経平均やTOPIX、マザーズ銘柄だったらマザーズ指数と似たチャート形を狙うのが安定する」

とは思っていたりしますね〜。

これは特に順張り買いの場合のお話ですが、

つまりは、

2013年前半のような、

日経平均やTOPIX、マザーズ指数全てが暴騰しているような時期は、

「高値圏狙いの戦略が最大のパフォーマンスを発揮する」

と思っていたりします。

ただ一方、

それ以外の時期は必ずしも高値圏狙いが一番強いとは思えない、

というのが正直なところかもしれません苦笑

たとえば今ですと、

日経平均やジャスダックインデックスは高値圏にありますため、

東証一部銘柄やJASDAQ銘柄は高値圏狙いが効くと思いますが、

マザーズ指数は弱く、中間圏とも言える位置ですので、

マザーズ銘柄の場合には、

ゴールデンクロス狙いや押し目狙いの戦略など、

中間圏を狙う戦略の方が安定しやすい、

とは考えていたりしますね〜。

もちろんこれは絶対ではなく、

あくまで傾向です苦笑

もちろん地合と逆行して動く強い銘柄もありますが、

「大多数の銘柄は指数には逆らえない」

この点を踏まえまして戦略を組んでいくのが結構おすすめだったりしますね〜。



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。