銘柄重複ありの場合となしの場合の1銘柄投入額


銘柄重複ありの場合となしの場合の1銘柄投入額
2017年3月13日(月) 23:13:19 トレシズ
 
最近は低資金からのスタートについて書かせていただいておりますので、

銘柄重複ありの場合と、

銘柄重複なしの場合における1銘柄投入額の、

個人的にトレード日記側で試した感じの感覚を書かせていただきたいと思います。

■資金150万・銘柄重複なしの場合
・1銘柄投入額10万: かなり穏やか
・1銘柄投入額12万: 穏やか
・1銘柄投入額15万の場合: 普通
・1銘柄投入額25万の場合: そこそこ荒い

■資金150万・銘柄重複ありの場合
・1銘柄投入額10万: 普通
・1銘柄投入額12万: そこそこ荒い
・1銘柄投入額15万の場合: かなり荒い
・1銘柄投入額25万の場合: おそらく余力的に無理?苦笑

低資金で

各戦略の仕掛けシグナル重複ありで運用しますと、

資金効率はかなりいいのですが、

…結構余力が足りなくなります苦笑

もちろんこれは戦略のタイプや戦略数にもよりますが、

資金150万以下で重複ありで運用する場合、

1銘柄投入額は10万以下ぐらいがいいのではないか、

と思いますね〜。

これはもちろん、

同じ銘柄がトリプルポジションになったりする可能性もあるためです。

10万でも結構荒いとは思ってまして、

もっと減らしてもいいほどです苦笑

逆に、重複なしの場合には、

もうちょっと1銘柄投入額は上げられる、

という印象ですね〜。

このあたりは

「複数の戦略で、どの程度シグナル銘柄が一致するか?」

で判断するといいのかもしれません。

かなり重複する場合が多い構成の場合には、

1銘柄投入額を総資金に対してだいぶ小さくした方がいい、

というのがあくまで個人的な持論ですね〜笑



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。