シストレで勝つためのアプローチ方法(25)


シストレで勝つためのアプローチ方法(25)
2017年4月16日(日) 22:39:28 トレシズ
 
■(27)ポートフォリオ全体で考える

個人的なスタイルでは、

上昇トレンドでは買いが多め、

下落トレンドでは売りが多めというスタイルです。

その上でですが、

上記を実現するためには、

当然1戦略ではできません汗

そのため、

複数の戦略を組み合わせて使う形にするわけですね〜。

とりあえず最初はポートフォリオを適当に組んだりもしますが、

運用を続けていきますと、

「取りたいところで取れないという事例」

が絶対出てきます。

たとえばですが、

前日終値よりも下で指す逆張り買い戦略のみでポートフォリオを構成していた場合、

翌日に全体的な銘柄が上げて始まり、

陽線をつけるような取りやすい相場では、

下で指す戦略のみですと約定がないため、

一切取れなかったりすることもあります苦笑

こういう動きを確認した上で、

「じゃあ、寄りで成行で仕掛ける戦略も多少入れようか」

という感じでバランスを調整していくわけですね。

「自分が取りたい銘柄を取れるような戦略を導入していく」

というのは非常にいいアプローチ方法だと思っておりまして、

もちろんこれは1つの手法だと思われます。

その上で、

「ポートフォリオ全体を見てバランスを調整していく」

という行程が、おすすめだったりしますね〜。



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。