戦略の理解度が大事だと思っています。


戦略の理解度が大事だと思っています。
2017年7月8日(土) 21:53:10 トレシズ
 
戦略を開発する際に個人的に重視していますのが、

やはりといいますか、

「日足・分足チャートを見る事」

かもしれないですね〜。

シストレでは、

パラメーターを設定するだけでも戦略は作れるのですが、

パラメーターだけで作った戦略というものは、

「どういう位置で仕掛けるのか把握できていない戦略」

とも言えるかもしれません。

もちろん、

ある程度シストレに慣れてきますと、

パラメーターを見るだけである程度は狙い位置が分かってきますが、

それでもやはり、

「チャートを見て作った戦略と比べると、信頼感がイマイチ」

という気はしますね苦笑

シストレ戦略に信頼が生まれるかどうかで大事な点としましては、

やはり、

「結果が出るかどうか?」

という点だとは思います。

これが何よりも大きいのですが、

二番手としましては、

「その戦略の理解度」

かもしれません。

この信頼という要素が試されるのが、

やはりといいますか、

…DD中です苦笑

DDの時に継続できるか?それとも恐くなって停止してしまうか?

という点に大きく影響してくるのが、

「その戦略の理解度」

だと思っています。

たとえばですが、

よく理解している戦略であれば、

「この順張り買いは過去の傾向上ボックスでは結果が出にくい。だからちょっとぐらいのDDでは問題ないはず」

といった感じで、

「継続」

という要素に大きく寄与する場合が多いとは思いますね〜。

そのため、

開発時や実運用中にシグナル銘柄のチャートなどを見て、

その戦略について学ぶことは、

結構メリットが多いのではないか?

とは思っていたりしますね〜。



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。