仕掛け禁止銘柄設定について


仕掛け禁止銘柄設定について
2018年9月10日(月) 23:23:24 トレシズ
 
時々ユーザー様から、

「トレシズさんは仕掛け禁止銘柄設定は使いますか?」

というご質問をいただく場合があります。

個人的には、

…結構使います(ぇ

ただ、

「この銘柄は避けたいな」

といったニュアンスで使うのではなく、

どちらかといいますと、

・空売れなかった銘柄を除外するのに使う
・約定しなかった銘柄を除外するのに使う

といった場合が多いかもしれませんね。

要するに、

過去取引を除外&記録するために使う、

というニュアンスです。

たとえば逆指値の買い戦略の場合、

場中のニュースで噴き上げた場合などには、

ニュースが出た途端にストップ高張り付き気配になってしまうことも、

稀にあります。

比較的レアケースではあるのですが、

こういったほぼ約定しないケースもありますので、

仕掛け禁止銘柄設定に登録しておくと、

後で確認することもできるため便利、

とは思っていたりしますね〜。

あとは、

バックテスト検証をよくされる方にとっては恒例(?)の、

ライブドアマーケティングを除外する目的でも使っていたりします苦笑

仕掛け禁止銘柄はどんどん増えていくものですので、

最適分散投資ファイルは結構更新頻度が高いかもしれませんね。

ただ、

ロットを変えるといった目的ではなく、

あくまで過去取引を除外&記録する目的で更新していたりしますね。

…なお、もちろんですが販売戦略では、

基本買い戦略におけるライブドアマーケティング以外は除外しません笑



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。