「ポートフォリオの切り替え方」の技術を向上する


「ポートフォリオの切り替え方」の技術を向上する
2018年9月11日(火) 23:12:57 トレシズ
 
地合のストーリーを考える、

という作業を、

個人的には結構重視していたりしますね〜。

たとえば今の日経平均は、

ボックスながらも若干上昇気味の持ち合いで、

今後の上へのブレイクをにおわせる形です。

一方TOPIXは下向きの持ち合いからのリバウンド気味で、

50日線のちょっと上あたりに抵抗線があるな、

という感じですね。

JASDAQはまだ底が見えていないものの、

ひとまず8/21の安値あたりが下値メド、

といった感じでとらえられます。

「このあたりを考えるのは裁量になってしまうから、シストレではあまり意味がないのでは?」

と思われるかもしれません苦笑

あくまで個人的な考えですと、

このあたりを考えるのが、

シストレ成績を向上する上でも重要、

と考えていたりしますね〜(ぇ

もちろん、

未来の相場など誰にも読めるわけではないと思いますが、

「こういう相場では、こういう戦略や仕掛け位置が機能しやすい」

といった知識は、

絶対に糧になると思っているんですよね。

少なくとも、

相場状況によっては、

「機能しにくい戦略」

というものが絶対存在するものです。

このへんの読みが、

地合を考えることにより、

結構当たってくるようになるんですよね。

…もちろん、

どの戦略が爆発するか、という部分はなかなか読めません苦笑

これはある意味、

特定の銘柄を引けるかどうかの勝負になる場合が多いためですね汗

ただ、

「この戦略にとっては苦手相場だな」

という点は、

結構分かるものなんですよね。

このあたりの感覚が身に付きますと、

「ポートフォリオの切り替え方」

の技術が向上しやすい、

とは思っていたりしますね〜。



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。