シストレで「待ち」はきついが、勝ちやすくはなる?


シストレで「待ち」はきついが、勝ちやすくはなる?
2018年9月14日(金) 23:41:53 トレシズ
 
個人的にやはり職業柄、

「シストレで勝てない」

というご相談をいただく場合は多いものです苦笑

実際のところは、

意外と、勝っている方からもご連絡をいただく場合も多かったりします(ぇ

実際、

フォワードマイナスの戦略でも、

プラスに持って行っている方も結構いらっしゃるので、

これは本当にさすがだなぁと思うところで、

個人的にも精進しないとなぁと思ってはいるのですが汗

こういう、

勝っている方のご意見というものは、

世に出ることはあまりないかもしれません。

といいますのも、

「勝っている方にとっては、知られたくない内容だから」

です苦笑

なので、

世にでるご意見というのは基本、

マイナスのお話になりやすいわけですね〜。

でも実際のところは、

勤勉な方の場合ですと、

結構勝っている方は実際に多くいらっしゃいます。

なので、

シストレは勝てないというわけではなく、

あくまで人による、

ということにはなってくるのかもしれません。

そこで、

どうしても勝てないという方に私自身がおすすめしたいのが、

しょっちゅう書いていますが、

「毎日シグナルを出すのを諦めましょう」

というお話です(コラ

要するに、

毎日シグナルを出して勝てないという状態なら、

「毎日シグナルを出さなければいい」

という感じで、

変化を付けることが1つの手になってくる、

とは考えられます。

たとえば極論で、

2013年のような上昇相場で買い運用していれば、

…それだけで生涯プラスです(コラ

この例は行き過ぎですが苦笑、

「勝ちやすい相場でだけ戦う」

こういうことです。

どういう相場が勝ちやすいかという観点ですと、

組み方にもよりますが、

シストレはやはり基本、

マザーズ指数やJASDAQ平均等新興の指数に影響を受けやすいです。

意外と、日経平均ではないんですね。

むしろシストレの成績は、

日経平均とはあまり連動しない、

下手したら逆に動くぐらいの感じです苦笑

日経よりは、TOPIXと連動するかもしれないですね。

なのでやはり、

新興の指数が最低でも25日線上、

かつ中長期的にも上がっているような地合で成績が伸びやすくなります。

なので順張り買いで攻めるならそういう地合が一番勝ちやすい、

ということにはなってくるかもしれません。

今の地合でいいますと、

マザーズ指数やJASDAQ平均等が中途半端な位置にありますので、

もちろん簡単な相場ではない、

ということです。

こういう時期に勝てないのなら、

こういう時期は「待ち」の時期にする、

というのも1つの手ですね。

あくまで個人的な考えですと、

こういう新興の指数が中途半端な時期は、

「売りが勝ちやすい」

と考えています(ぇ

といいますのも、

新興の指数が冴えないので、

上に飛ぶ危険性が低いためですね。

逆張り買いでどうしても戦いたいなら、

「その仕掛けを1テンポ遅らせたらどうか?」

という点を常に考えるのがおすすめです。

仕掛けタイミングを従来よりも遅らせることにより、

戦略が機能する場合は意外と多かったりするんですよね。

仕掛けタイミングを遅らせるというのは、

指値位置を下げるというよりは、

どちらかというと仕掛け日を遅らせる、

といったイメージです。

と、いろいろ書かせていただきましたが、

もちろん上記はあくまで1つです汗

ただ、

「勝ちやすい相場でのみ戦う」

という手法は、

私自身はかなり有効性が高いと思っており、

「シストレで勝ちやすくなるのは間違いない」

とは思っていたりしますね〜。

欠点は、

「待つということが、本当に想像以上にきつい」

ということですが苦笑



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。