よくあるご質問と回答(5)


よくあるご質問と回答(5)
2011年5月26日(木) 23:39:25 トレシズ
 
現在は無料バージョンアップデータのフォワードテストの真っ最中ですが、中でも鉄壁スイングガード2のデータが好調です。

もうしばらく検証した後、問題がなさそうでしたらお詫びという意味も兼ねまして無料でご提供させていただきますのでお待ちくださいね。

今日は久しぶりに、よくいただくご質問と回答シリーズを書いてみたいと思います。

(1)「計算期間の左側をご自身の運用開始日、右側を今日の日付に設定してください」
とありますが、具体的にはどのように設定すればいいですか?

イザナミではバックテストや最適分散投資を行う際、右側の日付は自動的にデータがある最新日になります。そのため、右側の日付はいじらないで大丈夫です。

設定する必要があるのは「最適分散投資の際の左側の日付だけ」ということになりますが、具体的には以下のように設定します。

本日が5月26日(木)として、明日5月27日(金)から売買したい場合には、

左側:5月26日
右側:5月26日(これは開いた際に自動的にこうなっています。)

となります。

そして、明日は翌週5月30日(月)のシグナルをチェックすることになりますが、その際には

左側:5月26日
右側:5月27日(これは開いた際に自動的にこうなっています。)

としてください。

たとえば5月29日(日)などにシグナルをチェックした場合でも

左側:5月26日
右側:5月27日

とするのが正しいですが、右側が29日になっていないのが不思議に思われるかもしれません。

これは、右側の日付はイザナミの株価データ期間の最新日になっている、とお考え下さい。(株価データがあるのは基本月〜金までです。)


(2)いくつかの買い戦略で、震災で被害が出た原因はどこにあると思いますか?

まず第一に、被害が出た戦略につきまして深くお詫びいたします。

私自身も実運用しておりますため少なからず被害が出ている戦略もあるのですが、

指標などをチェックしてみても、仕掛け条件に問題があるようには思えませんでした。

こちらは指標をずらしてフォワードテスト検証したり、もしくはさまざまな戦略を購入させていただいて検証したり、チャートを見たりしてさまざまな角度から検証しておりますが、

個人的には指標や仕掛け箇所の問題ではなく、最適分散投資ファイルの問題ではないかと推測いたしております。(過去のリーマンなどには合っていても、今回の例外的な相場には適合しなかったということですね。)

そういった研究の結果を踏まえ、出来上がったのがゴッドブレス・ゴッドレイズです。

また、今後の無料バージョンアップ版などにも私の経験や研究結果を盛り込んでいきたいと考えておりますのでよろしくお願いいたします。

ただ過去に何度か書いております通り、私自身は神風バースト等の運用を今後も続けますし、もちろんこれらの戦略の成績が向上する可能性は十分あると思っております。

それは、今回の相場をのぞけばフォワードテストでも結果が出ており、また過去の数度の暴落を乗り越えてきた戦略であるためですね。


(3)神風バーストとゴッドブレスの違いはどこにありますか?

まず第一に、ゴッドブレスは上記震災の経験を生かし、より一層リスク管理面においてパワーアップした戦略だと思っています。

ただ、神風バーストの欠点を改良したロジックということではなく、

ゴッドブレスは以前よりフォワードテストしておりました戦略に上記リスク管理面の改良を加えた、完全に別ロジックとなります。

使っている指標も結構異なり、ゴッドブレスの方が仕掛け条件がより一層シンプルです。

また、

・シグナル数フィルター未使用
・レバレッジ未使用
・シグナル発生タイミングがゴッドブレスの方が多い

といった点では、よりゴッドブレスのほうが優秀であると考えております。

ただ、私個人的には、神風バーストが終わったとはまだまだ思っておりません。

といいますのも、神風バーストの仕掛け条件は優秀であり、実は一部をいじるだけで震災をプラスで乗り切れる戦略に変貌するためです。

神風という名前は伊達ではなく、今後また神風を吹かせてみたい、私自身そういった気持ちでおります笑

どちらにしろ、ドローダウンが発生したままで放置するような無責任なことはできないと考えておりますので、鉄壁の後になるかとは思うのですが、

ユーザー様のご参考に無料バージョンアップデータの提供を考えておりますので、お待ちくださいね。



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。