現時点での2019年の感想


現時点での2019年の感想
2019年8月8日(木) 23:27:35 トレシズ
 
2018年が難しかったせいか、

2019年は個人投資家熱が下がっているような気がする、

という点を個人的に体感していたりするのですが、

「2019年はシストレ的にどうか?」

といいますと、

実は結構いい相場だったりします汗(ぇ

といいますのも、

2018年はマザーズ指数が右肩下がりでしたが、

2019年は少なくとも横ばいだからですね苦笑

今年のマザーズ指数のチャートを見るとよく分かるのですが、

以下のような特徴があると思っています。

・押しが小さく、反発も早い
・チャートの見た目以上に、なぜか順張り買いが効いている
・凪といいますか、ボラが非常に小さい

普通こういったボックス相場では、

順張り買いが苦戦する場合が多いのですが、

今年は意外とそうでもなかったりします。

売りは引き続き優秀で、

「ボックスでは売りが効く」

という法則がある、

と思っていたりしますね。

今後相場が上に行くか?下に行くか?は分かりませんが、

あくまで個人的な考えですと、

「売りさえあれば、どちらでもあまり関係ない」

というのが本音かもしれませんね〜汗

上に行くか、

下に行くかを読んでしまいますと、

それだけでバイアスがかかってしまいます。

そして相場が読みと違う方向に行ってしまった場合、

ルール通りに運用できなくなる懸念がありますので、

やはり個人的なスタイルとしましては、

「相場は読まない。動きについていくのみ」

という感じかもしれません苦笑



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。