低位株の研究


低位株の研究
2020年9月14日(月) 23:53:14 トレシズ
 
私自身、

「低位株の研究」

というのが最近の研究テーマの1つだったりするのですが、

低位株はやはりボラがあって楽しいですね笑

低位株は結構順張り買いに向いていると思っていたりします。

ただ一方逆張り買いとしてはどうか?といいますと、

・長期ではもちろんあり
・短期では工夫が必要

といった印象かもしれませんね。

ファンダメンタルズ系があれなのでなかなか1銘柄投入額を増やせませんが苦笑、

長期ホールド系には非常に合っているのが低位株、

といった感じでとらえています。

短期の場合ですと、

ボラが大きい点による弊害により、

下手に損切りを入れると想像以上の値幅になってしまう、

なんてこともザラです汗

「そのため低位株と損切りはなかなか相性が悪いのでは?」

と読んでいたりしますが、

逆に1Tickあたりの値幅がものすごく大きいため、

相当深い位置で刺すことができれば、

通常よりも値幅が狙えるという点は魅力ですね〜。

こんな感じで一長一短がある感じですが、

通常の戦略とは明らかに異なる挙動を見せる場合が多いので、

ポートフォリオ的に刺激をお求めの方の場合、

低位株戦略を組み込むのも1つの手かもしれません笑



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。