三連休いかがお過ごしでしょうか?


三連休いかがお過ごしでしょうか?
2011年7月16日(土) 22:52:17 トレシズ
 
三連休ということもあり、まったり過ごしております笑

…いつもとあまり変わらないような気もしますが(ぇ

3月のような状況をのぞいて普段はあまりテレビは見ないのですが、最近はひさしぶりにドラマのドンキホーテなどを見ています。

なんとなくキャスティングやテーマが面白くて興味深いですね〜。

昨日書いた吸血姫美夕も、面白くて一気に最終話まで見てしまいました(ぇ

まどマギといい喰霊-零-といい、意外性のあるストーリーが好きなようです(ギャップ萌えでしょうか?笑


さて、株の方ですが、最近はお問い合わせをよくいただくこともあり、今まであまりさわらなかったマネックストレーダーの研究を始めています。
(時々お問い合わせにお答えできないことがあり、もどかしいためです汗)

日経225やFX、投信や商品先物、海外市場など、実にいろいろな投資対象があり、

「どれを利用すれば一番勝ちやすいのか?」

という部分は非常に気になるところだと思います。

個人的な考えでは、株ではB・N・F氏という数百億稼いで成功している方がおり、何よりバフェット氏のような数兆に到達している方までいらっしゃいます。

こういった方達は天才といいますか、市場参加人数から見ればほんのひと握りだとは思いますが、

ある特定の手法や感覚を駆使すれば、こういった領域に到達できる可能性もあるという意味で、やはり1つの指針になります。

その手法や感覚という部分はやはり常人が思いついたり実践できるものではないため、そういった部分ではやはり何かしらの才能が必要なものではあると思いますが…苦笑

一方、そういった成功事例もあるため、個人的には株だけでも十分なのかな、と思っています。

何よりFXなどは基本はゼロサムであり、また通貨ペアという何やら愛着が沸かないものが対象となるため、株に比べて物足りなさを感じてしまうんですよね〜。

その上レバレッジを異常にかけられる(かけないと儲からない)ため、よくある謳い文句が、

「主婦や素人でもFXで簡単に儲けられる!」

というものです。

確かに大きいレバレッジをかけることにより、少ない資金で大きい利回りを狙えるのも事実ですが、裏を返せば、

「自分のキャパを超える金額を簡単に負けられる!」

ということにもつながると思うんですよね(コラ

あくまで個人的な意見で恐縮ですが、「レバレッジ50倍!」というレベルの場合、リスクを考えると、私だったら利回りの高さよりもむしろ恐さが勝ってしまいますね〜。

FXはレバレッジ的な点もあり、確かに株よりも短期で億に到達できる可能性は高いといえると思いますが、そこから億の損失を出すのも一瞬です。

株に比べて、長期的に好成績を維持している方の割合が少ないように見受けられるのも、そのあたりが関係しているのかな、と個人的に推測していたりします。
(ただ、このへんは偏見込みですので、あくまで個人的な好みと思ってください笑 また、私自身FXをまったくやらないというわけではなく、FXも有効な手段の1つであると考えています。

株はキャピタルゲインが主とはいえ、配当や株主優待、そして総会に参加できたり、その企業の成長を見守れる点、ひいては日本の産業の成長をうながせる点など、いろいろな魅力がある点がやっぱりいいなと思っています。レバレッジもシストレ戦略でも最大2倍程度なので、控え目ですね。

実際、自分の好きな企業の株価が上がったり、素晴らしいサービスを開始したりすると、それだけで嬉しい気持ちになってしまいますね笑

B・N・F氏にしてもバフェット氏にしても、レバレッジは基本使わずに、複利というスタイルであそこまでの成功を収めていると思うので、

私といたしましても、今後この「複利」というテーマを徹底的に研究しようと思っております。



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。