単利と複利の資産推移グラフの差


単利と複利の資産推移グラフの差
2020年11月20日(金) 21:39:34 トレシズ
 
トレード日記側にもアップさせていただきましたが、

「単利よりも複利の方が伸びる戦略」

というものが結構あります。

複利の方が伸びるといいますのはある意味当たり前ですが、

資産推移グラフがきれいな右肩上がりになる、

という意味合いですね苦笑

「こういう現象がなぜ起きるのか?」

という観点ですと、

・余力管理
・仕掛けている銘柄選別
・仕掛けている銘柄のロット

などが複利の方がうまくいっているのではないか?

と考えているところがあります。



単利と複利で差が大きい場合には、

・フォワードにおける、最適分散投資後の1トレードあたりの期待値(%)

を単利と複利で比較してみると結構発見があるかもしれません。

もし複利の方が期待値(%)が高い場合には、

銘柄選別が複利の方が良い、

ということにつながるのではないか?

と思っております。

そこで何かしら発見がありましたら、

その発見を元に単利ファイルをカスタマイズする、

というアプローチがいいのではないか?

と思っていたりします。

ゴッドフリート2
http://www.torezista.com/strdetail/211/

↓ゴッドフリート2の資産推移グラフ(150万・複利)





・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。