販売戦略はカスタマイズするべきかどうか?


販売戦略はカスタマイズするべきかどうか?
2012年4月21日(土) 22:16:32 トレシズ
 
最近はエウレカセブンAOを見ております笑

CLANNAD、コードギアス、ひぐらし、化物語という上位は変わらないですが、エウレカも10本の指に入るぐらい好きなお話なので、今後の展開が楽しみですね〜。

ひぐらしといえば、同じ竜騎士作品でうみねこのなく頃にというものがありますが、いまだに完結編となるアニメがないですね〜。

推理もので完結編が出ないほどもどかしいものはないですね苦笑

シストレの方では、時々ユーザー様からいただくご質問として、

「販売戦略はカスタマイズした方がいいのでしょうか?」

というものがあります。

これは時々ブログに書いているのですが、カスタマイズということはマーケットインパクト対策としての考え方が第一かと思うのですが、

まずは私自身のマーケットインパクトに対する考え方がありまして、

マーケットインパクトにつきましては非常に難しく、私自身結論は出ていないお話ではあるのですが、基本的には私自身はマーケットインパクトよりも、「その戦略のフォワードがいいかどうか、将来的な有効性が確保されているかどうか」を重視しております。

基本的には以下のページの内容が私の考え方です。
http://str.toresume.com/blogdetail/553/

ユーザー様の割合といたしましては、
・そのまま使っている方:7割
・カスタマイズして使っている方:3割
といったバランスではないかと推測しているのですが、

私自身ゴッドブレス等をたびたび無料バージョンアップさせていただいておりますが、
これはもちろんより一層直近の相場に合った戦略にしたいという意味合いもありますし、またユーザー様の数の多い戦略の「希薄化」といった意味合いもあります。

バージョンアップしないでそのままというスタイルもありかもしれないのですが、
ユーザー様はお仕事などでお忙しい方が少なくないと思いますし、バックテスト検証にはやはり時間がかかります。

また、特にシステムトレード初心者の方にとって販売戦略をカスタマイズするというのはなかなか難しいお話だと思っておりますので、私自身がそういった作業を代行して新しいアイデアをお届けできれば、という意味合いもありますね笑

私自身は、マーケットインパクトよりもロジックの堅牢性を重視しております。ただ、マーケットインパクトが気になってらっしゃる方も実際いらっしゃいますので、よりニーズに応える意味合いでバージョンアップを行わせていただいている、とお考えいただければと思います。

販売戦略のフォワードテスト結果が長期にわたって悪ければ、マーケットインパクトというよりはその戦略の堅牢性自体を見直す必要があると考えております。

そのため、私自身は標準ファイルをご利用いただくことに、問題があるとは考えていないかもしれませんね。

ただ、カスタマイズすることにより将来的な結果が良くなることもよくありますし、悪くなることもよくあります。

そのため、カスタマイズするかどうかにつきましては、ユーザー様のお好みで決めていただくのが一番といえるかもしれません。販売戦略は元々ある程度のレベルに仕上がっておりますため、ゼロから戦略を開発するよりは圧倒的に時間効率はいいと言えるかもしれませんね〜。



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。