今の相場の考え方


今の相場の考え方
2012年5月21日(月) 23:04:45 トレシズ
 
ここ最近の相場は一方通行な雰囲気があるとは以前のブログで書かせていただいた通りですが、

以前のブログ記事を振り返ってみますと、以下のような記事をアップさせていただいたことがあります。

トレンドの考え方
http://str.toresume.com/blogdetail/595/

この内容から考えますと、今はほぼ下落相場で、ギリギリBOX相場ともいえますね〜。

日経平均が8,200円近辺を割り込んだら完全な下落トレンド、そうでなければ
8,200円〜10,200円のBOX相場と見るのが一般的だと思いますが、

このあたりはシステムトレーダーといたしましては動きを読んでも仕方ないので、
8,200円を割り込むかどうかを注視し、結果を受け止めるしかないとも考えております(コラ

読み取れる部分といたしましては、

今年の相場で分かりやすい部分は2点です。

■(1)1月〜3月末まで上昇した一方、4月〜5月の後半で上昇分が消えています。

今後もこの傾向が続くかは別としまして、売りの方が足が速いというのは実証されていると思います。そのため、あくまで個人的な主観で恐縮なのですが、今年の4月〜5月に好成績を挙げている売り戦略は今後の有用性が高いとみています。

最も成績が良いスイングキュルSBにかける期待は大きいですね〜。
また、スイングキュルSBを外部指標を使わないようにカスタマイズするのも一案だと思っておりますので、こちらも検証をすすめてみたいですね。

■(2)2012年1月〜5月で日経平均はほぼ±0なので、今年プラスの戦略は日経平均のパフォーマンスを超えています。

実際、今年4〜5月の相場は買い戦略的に非常に厳しいですね汗
4〜5月で買い戦略でDDが発生するのは当たり前といえるかもしれないと思っております。DD中のものも当然多いですが、客観的にみまして、今年プラスの戦略はそれだけで日経平均のパフォーマンスを超えています。

成績がいいに越したことはないですが、日経平均のパフォーマンスを超えていればひとまずはシストレ戦略としては及第点といえるかもしれませんね〜。

とはいえ、メテオフォール等、今年序盤の異常な低位株祭りでDDが発生してしまったものも結構ありますので、このあたりは私自身精進させていただきたいと考えております汗


現状といたしましてはデイトレ戦略のフォワードが悪くないのですが、
引き続き、スイングキュルSUとゴッドブレイク、デイトレ戦略のカスタマイズをすすめていきたいと思っております。

また、カスタマイズ方法などにつきましても随時お答えさせていただきますので、是非お気軽にご連絡くださいね笑



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。