スイングキュルLUがエキサイティングに?(コラ


スイングキュルLUがエキサイティングに?(コラ
2012年6月29日(金) 01:08:32 トレシズ
 
連投となってしまい申し訳ないです汗

よくいただくお問い合わせで、スイングキュル系は朝スクリーニングが必要と書かせていただいておりますため、

「朝忙しく時間がとれないためスイングキュルは厳しいのでしょうか?」

というメールをいただくことがあります。

ちょっと気になったのでスイングキュルLUにおきまして外部指標を使わないロジックを使いまして試してみましたところ、今年+78万、今月+21万という良好な結果となりました。

カスタマイズ方法といたしましては、仕掛けパレットの02:00を削除するだけですので簡単です。

外部指標を使わないことによりゴッドシステムのように完全に前日に完結するロジックとなりますので、必ずしも朝スクリーニングする必要がなくなるという点ではメリットがあるかもしれませんね〜。

■外部指標を使わない場合のスイングキュルLUの成績(2000年1月4日以降)
総取引回数: 2845回
勝率: 51.39%
期待値: 4,001円(1.12%)
通算利益率:569.21%

傾向といたしましては、外部指標を用いないようにしますと勝率が落ち、代わりにシグナル数が結構増えます。

もちろん相場判定フィルタがありますため明確な下落トレンドでのシグナル数はなるべく抑えるようにしてありますが、

それ以外の相場状況ではシグナルが日々多発するため、エキサイティングなカスタマイズだとは思います(コラ

2006年のトレンド転換時のDDのみやや大きくなりますが、それ以外は全く悪くない成績だと思います。

もちろんこれは既にスイングキュルLUをお持ちの方向けのカスタマイズ手法としてもご参考にいただければ嬉しいですね〜笑

順張りに向いた地合で買いのパワーを上げたい場合の一案といたしまして、

上記の外部指標を使わないファイルを別名保存し、標準ファイルとは別に資金を落として利用するという手法が考えられます。

こちらはフォワードが未知数なためなんともいえないですが、興味のある方は検証されてみても面白いかもしれませんね〜。

↓スイングキュルLUの外部指標を使わない場合の資産曲線です。





・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。