よくあるご質問と回答(16)


よくあるご質問と回答(16)
2012年6月30日(土) 00:14:52 トレシズ
 
消費税増税ならば円安に、円安になれば株は上がると言われますが、実際のところどうなんでしょうね〜(ぇ

よく書いておりますが、今年のキーワードは「一方通行」です苦笑

上げなら上げ、下げなら下げと極端ですので、やはり順張りに向いた地合と断言できるのかもしれませんね〜。

実際買い戦略や売り戦略のDDにお悩みの方もいらっしゃると思うのですが、

私のスタイルは相変わらず買いと売りはイーブンにしております。

ただ正直、今年はイーブンではない方がいい気もしますし、私のスタイルが必ずしも正しいというわけではありませんので、

・上昇トレンドにおける売り戦略のDDが気になる方
・下落トレンドにおける買い戦略のDDが気になる方

の場合、やはり上昇トレンドでは売りを停止し、下落トレンドでは買いを停止するという手法は有用だと思います。

どちらがいいのかは断言できませんが、上昇トレンドにおける売りのDDを抑える手法としては私が知る限りでは最も有効ですので、一考の余地がある手法だとは思いますね〜。

このあたりもマイルールで設定するといい項目だと思います。

今日は引き続きよくあるご質問と回答シリーズです。

■対となる買い戦略と売り戦略は、ロジックを反転させたものではないのでしょうか?

これは、一番分かりやすいところですとスイングキュルLUやLBのロジックを全く逆にしたものがSUやSBではないかというご質問ですね。

ゴッドシステムやスイングキュルシステムなどでもそうですが、

私の戦略は買いと売りで反転させたというロジックはほぼ一切なく、全く異なるロジックとなっております。

これは私のポリシーもあるのですが、逆にしただけのロジックであれば別商品にすることはできないと考えているためですね。

やはり新しいアイデアをご提供したいという意味でも、基本的には買いと売りではまったく異なるロジックにしたいと思っております。

ただ実際、スイングキュルLUやLB、鉄壁スイングガード2等を反転させて売りにした場合、実は結構プラスになるロジックになる場合があります(ぇ

そのため、私自身は反転させたものを販売させていただくことは基本的にはありませんが、

ユーザー様側におけるカスタマイズ手法としては、是非試していただきたい手法だと思っていますね〜。



・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。