株の自動売買ツールを作る(11)


株の自動売買ツールを作る(11)
2013年5月15日(水) 12:37:23 トレシズ
 
今日から自動売買ツールを走らせています笑

ただ、走らせてから問題がいろいろ発覚汗

まずまっさきにジアースにシグナルが出たのですが、

「設定範囲内の上限に仕掛ける」+上限15万+下限1万という設定にも関わらず、

実際発注されたのが下限となる10920円で1株という、どうしようもない感じでした苦笑

本来であれば13株にならなければならないところですが汗

これはプログラムのミスだったので修正しましたが、

実際に発注してみないと本当に分からないものですね〜。

こういったテストの際には誤発注の嵐となりますが、

個人的にはこういう動作確認の際のトレード損益は捨てる感じで考えています笑

その他の問題点として一番大きな点は、やはり

「ライブスターのウィンドウを同時に複数起動できない点」

でしょうか。

自動売買ツールが走っていますと、一旦停止しないことには証券会社HPにアクセスできませんので、

正直どういう銘柄が約定しているのかがまったく分かりません汗

これはプログラム側というよりは証券会社側の仕様のお話となるのでやむなしですが、

そのためこういった自動売買ツールでは、

・ツール側で保有銘柄を管理する必要がある
・また、完全に自動売買専用の口座にする必要がある

というのが必須要件とはいえるのかもしれませんね〜。

なお、今回は

・上限下限の範囲外の銘柄を非表示にする機能
・保有一覧ボタン

を追加しています。

とりあえず自動発注まではいきましたので、

次は保有銘柄管理機能ですね笑

なお、今日はライブスターでテストをしまくっていますので(コラ、

ゴッドブレス2をまともに運用できていません苦笑
(仕掛けを大幅に削ってテストしています。)





・ブログはトレジスタ・ストラテジーオンラインおよびストラテジーの販売者により任意に投稿されるもので、掲載された情報の真実性・価値を保証するものではありません。また、ブログの内容はお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。ブログに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタおよびブログ投稿者は一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。