KABU+toイザナミ加工ツール

 

KABU+CSVを変換



KABU+フォルダ
同期したKABU+フォルダ「CSVEX-Local」のパスを指定します。
それぞれ以下のようなパスとなります。

japan-all-stock-data:
C:\Users\ユーザー名\Documents\CSVEX-Local\japan-all-stock-data\daily

japan-all-stock-financial-results:
C:\Users\ユーザー名\Documents\CSVEX-Local\japan-all-stock-financial-results\monthly

japan-all-stock-information:
C:\Users\ユーザー名\Documents\CSVEX-Local\japan-all-stock-information\monthly

japan-all-stock-margin-transactions:
C:\Users\ユーザー名\Documents\CSVEX-Local\japan-all-stock-margin-transactions\weekly

jsf-balance-data:
C:\Users\ユーザー名\Documents\CSVEX-Local\jsf-balance-data\daily

jsf-gyakuhibu-data:
C:\Users\ユーザー名\Documents\CSVEX-Local\jsf-gyakuhibu-data\daily

※初期状態、または初期化した場合には上記パスが自動的に設定されます。
(「ユーザー名」はご利用者様ごとに変わりますが、自動設定されます。)
※(A)のチェックを入れた項目のみが変換されます。
※フォルダのパスを変更した場合、「一括変更確認」ウィンドウが表示されます。「OK」をクリックした場合、KABU+フォルダのパスが全て一括変更されます。 (ただし、「初期化」した場合には初期の設定に戻りますのでご注意ください。)

検証用フォルダ
検証用フォルダ(トレジスタ・ストラテジーオンラインのKABU+対応ストラテジーで、実際に読み込むデータ)のパスを指定します。
それぞれ以下のようなパスとなります。

japan-all-stock-data:
D:\KABUPLUS\japan-all-stock-data

japan-all-stock-financial-results:
D:\KABUPLUS\japan-all-stock-financial-results

japan-all-stock-information:
D:\KABUPLUS\japan-all-stock-information

japan-all-stock-margin-transactions:
D:\KABUPLUS\japan-all-stock-margin-transactions

jsf-balance-data:
D:\KABUPLUS\jsf-balance-data

jsf-gyakuhibu-data:
D:\KABUPLUS\jsf-gyakuhibu-data

※初期状態、または初期化した場合には上記パスが自動的に設定されます。
(3)検証用フォルダ作成で検証用フォルダを「C:\Users\ユーザー名\Documents\KABUPLUS」にされた場合には、「D:\」→「C:\Users\ユーザー名\Documents\」に変更してください。
※(B)「週末以外も取得」にチェックを入れた場合、「週末のデータのみを変換(推奨)」にチェックが入っているいないに関わらず、該当項目の毎日のデータ全てを変換します。
※フォルダのパスを変更した場合、「一括変更確認」ウィンドウが表示されます。「OK」をクリックした場合、検証用フォルダのパスが全て一括変更されます。 (ただし、「初期化」した場合には初期の設定に戻りますのでご注意ください。)



検証期間
・検証期間で設定された期間の範囲内のCSVファイルのみを変換します。
・「最終日まで」にチェックを入れると、検証期間で設定された期間に関わらず最終日までのCSVファイルを変換します。

初期化
・設定を初期化します。初期化した状態が、
トレジスタ・ストラテジーオンラインのKABU+対応ストラテジーの掲載成績集計方法の設定
となります。

トレジスタ・ストラテジーオンラインにおけるKABU+対応ストラテジーにおける推奨検証期間は「2年間」となります(2018年12月時点では「2017/01〜」)。掲載成績の集計は、「2017/01〜」という形で行っております。
※KABU+における過去データの提供期間は以下の通りです。
追加の過去データについては「過去データ販売ページ」にて別途ご購入頂く形となります。

2018年12月まで: 2017/01〜のデータを取得可能(2015年〜2016年データは別途ダウンロード販売)
2019年1月から: 2018/01〜のデータを取得可能(2015年〜2017年データは別途ダウンロード販売)
※当サイトからKABU+データをご提供することはできませんのでこちらもあわせてご了承ください。KABU+データにつきましてはユーザー様のPCに蓄積していただく必要がございます。(DVDや外付HDDなどにバックアップを取っておくことが推奨です。)
※上記仕様はKABU+の仕様次第となります点をあらかじめご了承ください。

週末のデータのみを変換(推奨)
・「daily」のデータ(japan-all-stock-data、jsf-balance-data、jsf-gyakuhibu-data)の場合のみ、金曜日のデータのみを変換します。
※金曜日が祝日だった場合には、該当週の最後の平日のデータを変換します。
※ただし、「週末以外も取得」にチェックを入れた項目の場合、全てのデータを変換します。
※週末のデータのみを使った方が、環境データファイル数が少なくなるためイザナミの検証速度や安定度が向上します。そのため、トレジスタ・ストラテジーオンラインのKABU+対応ストラテジーでは、「週末のデータのみを変換(推奨)」にチェックを入れた状態で成績集計を行っております。

ハイフンを0に変換
・CSVデータ内に「-」(ハイフン)が含まれる場合、「-」→「0」に変換します。

検証用フォルダの.csvを空にしてから更新/差分更新

・差分更新:
通常時はこちらをご利用ください。
「KABU+フォルダ」と「検証用フォルダ」を比較し、「検証用フォルダ」にないデータのみを取得するため高速です。

・検証用フォルダの.csvを空にしてから更新:
・キャンセル処理を行った場合
・毎日のデータを取得したが、「週末のデータのみを変換」に戻したい場合
・「ハイフンを0に変換」などの処理を行ったが、元に戻したい場合
・一度正確なデータにして確認したい場合
などにはこちらをご利用ください。
「検証用フォルダ」内のCSVファイルを全て削除した上で、データを全て取得します。
※「検証用フォルダ」内のCSVファイルが一度全て削除されますのでご注意ください。

一括変換
設定に誤りがなければ、一括変換処理を開始します。

キャンセル
一括変換処理中に表示されるボタンで、クリックすると一括変換処理をキャンセルします。
※キャンセルした場合には、データが一部欠損している場合がありますので、
その際には「検証用フォルダの.csvを空にしてから更新」をチェックした上で再度変換してください。

設定の保存
「KABU+toイザナミ加工ツール」のウィンドウを閉じると、入力された設定が自動保存されます。
次回起動時には、前回入力いただいた設定が自動的に反映されます。
※「初期化」をクリックしますと設定が初期化されますのでご注意ください。

イザナミにおける検証
変換完了後は、普通にイザナミで検証可能です。
ストラテジーの検証手順」の(22)以降の手順をご確認ください。