お知らせ

 

2020年7月1日(水) 直近3ヵ月ランキングを更新!1位はヒノカグ【リフレクト】です!

トレジスタ・ストラテジーオンラインをご利用いただき誠にありがとうございます!
本日、直近3ヶ月ランキングを更新させていただきました。
2020年6月は押し目的な地合もあったものの、引き続き強い相場が継続。そのため全体的にシストレに向いた流れだったように見受けられます。
トップ10の順位は以下の通りです。

第1位 ヒノカグ【リフレクト】 +44.7%(買い)
http://www.torezista.com/strdetail/225/

第2位 白虎 +42.2%(買い)
http://www.torezista.com/strdetail/79/

第3位 ミニマムドリームSV +39.9%(買い)【過去最高益更新!】
http://www.torezista.com/strdetail/454/

第4位 ゴッドファンダ【鏡】 +38.9%(買い)【過去最高益更新!】
http://www.torezista.com/strdetail/505/

第5位 ブレイブインパクト +34.4%(買い)
http://www.torezista.com/strdetail/112/

第6位 アセンドインパクト +33.6%(買い)【過去最高益更新!】
http://www.torezista.com/strdetail/176/

第7位 super高値キャッチ +30.6%(買い)【過去最高益更新!】
http://www.torezista.com/strdetail/143/

第8位 デルタインフィニティ +29.4%(買い)【過去最高益更新!】
http://www.torezista.com/strdetail/97/

第9位 アミテリス +29.2%(買い)
http://www.torezista.com/strdetail/249/

第10位 リシアンサス(ショート) +27.8%(売り)
http://www.torezista.com/strdetail/358/

※なお、フォワード期待値がマイナスのストラテジーは、トップページの直近3ヶ月ランキングには掲載しておりませんのであらかじめご了承ください。

また、2020年6月の成績が良かった戦略は以下の通りです。

■直近1ヶ月の利回りランキング

第1位 ミニマムドリームSV +25.1%(買い)【過去最高益更新!】
http://www.torezista.com/strdetail/454/

第2位 ヒノカグ【リフレクト】 +23.3%(買い)
http://www.torezista.com/strdetail/225/

第3位 リシアンサス(ロング) +20.6%(買い)
http://www.torezista.com/strdetail/358/

第4位 リシアンサス(ショート) +19.6%(売り)
http://www.torezista.com/strdetail/358/

第5位 ヒノカグ【上方ブレイク2】 +15.3%(買い)【過去最高益更新!】
http://www.torezista.com/strdetail/459/

■総評

6月は時折押し目的な相場を形成したものの、5月に引き続き新興市場が非常に強い推移となりました。そのため全般的には三か月連続で買いに向いた流れとなり、上位7位が30%を超える稀に見る強い推移となったようです。売りにはかなり厳しい流れとなりましたが、低DDで乗り切っているストラテジーは堅牢な部類と言えそうです。

6月は全134ストラテジー中なんと111ストラテジー(82%)が±0以上!
先月が全134ストラテジー中98ストラテジー(73%)が±0以上だった点と比較してもかなりの好成績となっています。
今はまさにシステムトレードに流れが向いているのかもしれませんね!

第1位はヒノカグ【リフレクト】となっています!「ゴッドフリート2のパフォーマンスを補完する」というコンセプトを持つ当ストラテジーですが、先月1位のゴッドフリート2に次いで見事1位を獲得。バックテスト成績には足りないもののフォワードはプラス、市場暴落時期からのリバウンド相場を得意とするように見受けられます。

第2位は東証一部限定の買いストラテジー、白虎!「3126日」という超長期のフォワードに耐えているストラテジーであり、時折ランクインする点から有効性が感じられます。2020年は再度プラス圏に浮上、今後の勢いに注目です。

第3位は話題のミニマムドリームSV!先月イベントを行わせていただいた通り、見事6月単体1位での着地となっています。5月の過去最高益更新以降、天を突き抜けるかのようなブレイクぶりで、フォワードの平均年利ランキングも4位に浮上!5〜6月期に最も好調だったストラテジーと言えるかもしれません。

第4位はファンダメンタルズ系のゴッドファンダ【鏡】!ゴッドファンダ【水】に次いで、ゴッドファンダ系2つ目の過去最高益更新ストラテジーが登場です。長期投資系だけにポジション銘柄のうち利益が大きいものは+100%超えも珍しくなく、じっくりと構えたい方におすすめのストラテジーです。

第5位はブレイブインパクトとなっています。当ストラテジーは3.11の震災後しばらく経ってから強くなったという経緯を持ち、フォワード実績上、市場暴落時期からのリバウンドに定評があります。

上記以外では、

・フォワード2か月連続1位のルリィ・ウィング
・システム全体でプラス&4個中3個が過去最高益更新と好発進、非常にバランスの取れた超分散システム
・ロング、ショートともに6月上位、巻き返しを図るリシアンサス
・6月相場で買いで過去最高益更新のアセンドインパクト、ヒノカグ【上方ブレイク2】、super高値キャッチ、デルタインフィニティ、koz式【彩】、パーフェクトレシオ・デイ【疾】、ゴッドフリート2、ハイエロファント、オリミナス、スイングキュル3LU、ホイアンロング等
・売りには非常に厳しかった6月相場で過去最高益更新の、ヒュプノス・ショート【グラヴィティ】、koz式【虎】、超分散【ショート】、イルミナプラス

等にも注目です。

今後もより良い戦略を販売させていただきたいと考えておりますので、トレジスタ・ストラテジーオンラインをよろしくお願いいたします!



・お知らせはお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。お知らせに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタは一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。