お知らせ

 

2011年5月30日(月) 事務局コラム:イザナミはcore i7搭載PCを使うと本当に速い!

いつもお世話になっております、トレジューム・ストラテジーオンライン事務局です。

トレジュームでは毎月1日に各ストラテジーの成績集計を行わなければいけないため、毎月の月末から月初にかけては火の車となっております^^;

事務局内ではWindows XP、Windows Vista、Windows7と3種類を使い分けておりますが、それぞれでイザナミでバックテストを行うと、

・Windows XP…30分
・Windows Vista…10分
・Windows7…3〜4分

と、PCによってだいぶ性能の差が明確に出てきます。

一番影響がありそうなのはCPUですが、速度の差の明暗を分けるのはクロック数と言われます。

特にWindows7でクアッドコア(8スレッド)のcore i7というIntel社製のCPUを搭載しているマシンでイザナミでバックテストをすると、本当に速い!

コーヒーを軽く飲んでいる間にバックテストが終わってしまうため、本当に軽快に動作します。

バックテストというものは、1回だけで済むものではなく、これから先継続して続けるもののため、少しでも動作速度が速いということは時間の有効活用という意味でもおすすめです!

Acer Aspire AM3920 AM3920-H74F

あたりは、価格と性能のバランスが取れていておすすめできると思います。

もし興味がある方がいらっしゃいましたら、是非みてくださいね!

■カカクコムのCore i7搭載PC一覧
http://kakaku.com/pc/desktop-pc/ma_0/s1=29/



・お知らせはお客様への情報提供のみを目的としたものであり、特定の有価証券の売買あるいは特定の証券取引の勧誘を目的としたものではありません。お知らせに掲載された情報に起因するいかなる損害・損失に対しても弊社株式会社トレジスタは一切の責任を負いません。掲載内容のご判断は投資家ご自身の判断と自己責任でお願いいたします。