システムトレードブログ

最近の、低位株に対する考え方

トレシズ投資手法
低位株のリスク

低位株といえば、

「リスクが高そう」

というイメージが湧かれるかもしれません。

個人的にも以前まではそういったイメージがありましたが、

最近はこのあたりの感覚が変わってきまして、

「むしろ優先的に狙うべき」

という感じになってきています苦笑

なぜ低位株を優先的に狙うか?

これはなぜかといいますと、

やはりといいますか、

「期待値が高い場合が多いから」

という理由に尽きるかもしれません。

特に順張り買いでは、

低位株の方が期待値が高い場合が大半です。

逆張り買いでは意外とそうでもなかったりしますが(ぇ

ただ、

1ティックの影響が大きいため、

逆指値戦略では注意が必要、

と考えます。

最近個人的に、優先的に狙う銘柄

銘柄の優先順位

最近個人的に優先的に狙うのが、

・低位株
・単元価格が小さい銘柄
・時価総額が小さい銘柄
・売買代金が小さい銘柄

あたりだったりしますね~。

もちろん破天のような売買代金大の戦略も一角としては据える一方、

上記のような期待値が高い場合が多い銘柄も積極的に狙っていく、

という感じになってきています。

なお、上記はどちらかというと順張り買いのお話で、

逆張り買いの場合ですと、

個人的には売買代金がある程度大きい銘柄を狙う場合が多いかもしれません。

以下、関連記事です。

低位株の研究

私自身、「低位株の研究」というのが最近の研究テーマの1つだったりするのですが、低位株はやはりボラがあって楽しいですね笑低位株は結構順張り買いに向いてい…

投資手法
こんな記事も読まれています。

価格帯による特性

やはりといいますか、「価格帯によって動きは異なる」という点はあると思っています。たとえばですが、・低位株はボラが大きく、短期的な値幅獲りに適している…

株システムトレードについて
トレシズの「投資手法」の記事

前々記事:破天フル複利ファイルの直近成績
前の記事:トレード毎勝率30%で勝てるかどうか?
今の記事:最近の、低位株に対する考え方
次の記事:IPO戦略を考える
次々記事:一回目の仕掛けで負けた銘柄に再度仕掛けるロジック

おすすめ記事

チャートの得意形を把握する

トレード歴や、シストレ歴が長くなってきますと、自分の得意とするチャート形、とい…

高値で仕掛けることは、意外と恐くない?(ぇ

実際株では、「高寄りした銘柄がさらに買われストップ高に張り付く」といった動きが…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る