システムトレードブログ

昨日のような日経爆上げ相場でとるためには?

トレシズシストレ・相場関連

ユーザー様より、

「金曜のような日経爆上げ相場でとれる戦略はありますか?」

というご質問をいただきましたので、

このあたりにつきまして解説させていただきます。

その方は、2013年11月からの開始で資産が2倍になったという猛者です汗

ただ、ブログのカスタマイズ情報などをご参考にいただけたとうかがっておりまして、

いろいろ研究されているあたりさすがだなぁと思いますとともに、

こういった「利益が出た」というお言葉をいただくことが何よりも嬉しいものです笑

先日金曜の相場ですが、

多くのシステムトレードブログを拝見します限り、

苦戦された方が多いように思います汗

私自身も、トレード日記側でファーマフ―ズやメディアGLが爆下げしてまいりました苦笑

これは要するに、

「単に新興に資金が流入していなかった」

ということだとは思われまして、

昨日のような相場ですとやはりといいますか、

日経225に組み込まれているような大型株を狙うのがベスト、

ということにはなります。

もちろん先物等で攻めるのもありといえばありなのかもしれませんが、

現時点ではそういった戦略がないので今は省略します汗

中〜大型株を狙うためには、

やはりといいますか売買代金制限を最低でも10億〜50億などに上げる必要があります。

下に画像をアップさせていただきましたが、

4321ケネディクスの場合ですと前日の売買代金40億、

9022JR東海の場合ですと前日の売買代金150億といったところでしょうか。

そのため、売買代金制限を上げるのが1つです。

次に、もちろん対象銘柄を東証一部に限定する必要があります。

そして、昨日の相場は結構ブレイクアウトが効く地合だったと思いますので、

おそらくですが順張りブレイクアウト系の逆指値の買い戦略の場合が一番普通に取れる地合とは言えるかもしれません。

こういった観点から考えまして、

・ゴッドブレス2

などが、上記カスタマイズには最も適しているのではないかとは思います。

2013年などにトレード日記側で私自身ゴッドブレス2を使っておりまして、

東証一部銘柄にもどんどんシグナルを出すような使い方をしておりましたが、

この手法はもちろん2013年のようなブレイクアウト相場ではかなり有効です笑

また、東証一部銘柄は新興ほどはスリッページが大きくない場合がほとんどですので、

こういったメリットもあります。

TOPIX25日線上の場合のみなど、強い相場に限定した方が良さそうですが、

上記のような東証一部限定戦略というのも、ありかもしれませんね〜。

ただ、売買代金制限を上げたり、市場を東証一部に限定しますと期待値は確実に落ちますので、

何かしらの条件を追加して期待値を上げるような作業、

もしくは保有日数を伸ばして期待値を上げるような作業は必要になるかもしれません。

昨日のような日経爆上げ相場でとるためには?(1)

昨日のような日経爆上げ相場でとるためには?(2)

トレシズの「シストレ・相場関連」の記事

前々記事:そろそろ買いで入ろうと思います(ぇ
前の記事:1〜4月相場と10月相場の違い
今の記事:昨日のような日経爆上げ相場でとるためには?
次の記事:昨日のような日経爆上げ相場でとるためには?(2)
次々記事:今のトレンドの考え方(2014年11月12日時点)

おすすめ記事

東証再編の際のプラン

個人的に最も重視している戦略の対象銘柄分けとしましては、(A)東証一部銘柄か?(…

インカムゲインとキャピタルゲインのどちらを重視しているか?

個人的に、「インカムゲインとキャピタルゲインのどちらを重視しているか?」という…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る