システムトレードブログ

ヒノカグ・ショート【ボラティリティ2】別バージョンにつきまして

トレシズストラテジー情報

バージョンアップの第一弾は、

ヒノカグ・ショート【ボラティリティ2】となりました汗

仕掛け方法を変更しまして、

・バックテスト段階の期待値を元データよりも向上
・かつほぼ同等の総取引回数を確保
・最適分散投資後の通算利益率もほぼ同等
・マーケットインパクトも前バージョンより抑制

といった改良を施しています。

バックテスト段階の最低売買代金は、5億や10億に引き上げても有効です。

また、

水物ではありますが、

最新の貸借銘柄をダウンロードしますと、

過去の通算利益率が943%ほどまでに伸びます汗

トレジスタ・ストラテジーオンラインに過去のヒノカグ・ショート【ボラティリティ】、またはヒノカグ・ショート【ボラティリティ2】・もしくは各戦略が含まれたセットのご購入者様への配布を依頼しておりますので、

告知があるまでお待ちいただければと思います汗

ヒノカグ・ショート【ボラティリティ2】
https://www.torezista.com/strategy/detail/254/

トレシズの「ストラテジー情報」の記事

前々記事:トレシズ戦略の今後のリリース予定
前の記事:お金持ち向けストラテジーを構築中?
今の記事:ヒノカグ・ショート【ボラティリティ2】別バージョンにつきまして
次の記事:ヒュプノスの新戦略
次々記事:ヒュプノスの新売り戦略

おすすめ記事

パーフェクトレシオ【煌】のOKがいただけました。

パーフェクトレシオ【煌】につきまして、売り戦略のためイザナミ公認外とはなります…

現在の進捗です。

今日はのっけから、ゴッドNISAのシグナルが出てまいりました汗こう思うということは…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る