システムトレードブログ

ギャンブルストラテジー完成

tmstar777株システムトレードについて

ギャンブルストラテジーが完成しました。シグナル数を確保しながら、高期待値を維持したものができました。さらにある指標を導入して、その数値を変更することにより、期待値とシグナル数を変動させるという、新たな仕組みを取り入れました。ノーマルではシグナル数3503、期待値2.92ですが、ある指標を導入すると、その指標が20以上のとき、シグナル数3367、期待値2.99、25以上のとき、シグナル数3133、期待値3.06、30以上のとき、シグナル数2802、期待値3.19、35以上のとき、シグナル数2434、期待値3.31と調節できます。皆さんの資金に合わせて、選びやすくなっています。下に画像を載せておきます。上がノーマル、下が指数30以上です。2002年、2008年のシグナルが少ないので、今度はそれを補うストラテジーを作ろうと思っています。

ギャンブルストラテジー完成(1)

ギャンブルストラテジー完成(2)

tmstar777の「株システムトレードについて」の記事

前々記事:ギャンブルストラテジー改良
前の記事:3億円未満完成。
今の記事:ギャンブルストラテジー完成
次の記事:シグナルが出ないとき
次々記事:実験運用中

おすすめ記事

少しパワーアップ

昨日からブレイクアウト系ストラテジーのカスタマイズをしています。ブレイクアウト…

最適分散投資ファイルの総資金は大きくして検証する

今日の内容は、私自身がシストレでかなり重視することです。最適分散投資ファイルは…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る