システムトレードブログ

カスタマイズは1回で済むか?

トレシズカスタマイズ方法
ある一定期間でシステムトレード戦略のカスタマイズ

最近はあまり個人戦略をカスタマイズしていませんが、

ある一定期間でカスタマイズを考えることはよくあります。

不思議なもので、

たいていの場合、

(A)開発して以来そんなにカスタマイズしない戦略
(B)結果が出るまで、何回もカスタマイズする戦略

の真っ二つに分かれる感じですね苦笑

(B)の方はたいてい未知のロジックだったりしますが、

もちろん全てのロジックが上手くいくというわけでもなく、

お蔵入りになるものもあります。

カスタマイズは1回で済むか?

カスタマイズは1回で済むか?

結論としては、

「上記の通り、戦略による」

という感じかもしれません苦笑

実際トレード日記側でも、

podCという戦略はお蔵入りになりましたし、

初期のpodAやpodBという戦略、

いわばTZHYPER改【podA】や【podB】の原型は、

それぞれ2回ぐらいカスタマイズしています。

それでも、頻繁にはカスタマイズはしない

それでも、頻繁にはカスタマイズはしない

個人的に注意しておりますのは、

「頻繁にはいじらない」
「いじるとしたら、むしろ序盤にいじる」

という2点でしょうか。

頻繁にいじりますと、

個人的な経験上、

…運用成績が悪化する場合が多いです苦笑

あと、

序盤であれば、

損益の額がそこまででもないためロジックをいじっても問題ないですが、


結構DDが大きくなった後にカスタマイズというのは、

その後の動きに与える影響が大きくなってしまうため、


個人的にはなるべく避けるようにしていますね汗

以下、関連記事です。

ある程度の期間に渡って勝てない場合には、今までと全く異なる手法に切り替えるのも手?

あくまで個人的な考えですと、「ある程度の期間に渡って勝てない場合には、今までと全く異なる手法に切り替えるのも手」と思っていたりしますね~。といいます…

シストレの考え方
こんな記事も読まれています。

戦略開発やカスタマイズの際に用いるテクニカル指標

戦略開発やカスタマイズの際に、・戦略に使う指標はどれがいいか?・移動平均乖離率(終値)(5日)は-5%がいいか?それとも-6%がいいか?といった点に悩ま…

シストレの開発・カスタマイズ
トレシズの「カスタマイズ方法」の記事

前々記事:TZHYPER改【podA】のカスタマイズ方法(1)
前の記事:シグナル発生タイミングを絞る
今の記事:カスタマイズは1回で済むか?
次の記事:売買代金制限は統一すべきかどうか?
次々記事:資極【風】のカスタマイズ方法(3)

おすすめ記事

保有期間に関するカスタマイズについて

戦略を開発するにあたって、「銘柄の保有期間」という要素を決める作業は避けて通れ…

資金を大きくしての検証が結構有効?

あくまで個人的な考えですと、たとえば資金150万などで結果が出ない戦略等の場合でも…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る