システムトレードブログ

シストレ戦略の保有日数は、仕掛け位置によって決まる?

トレシズ開発方法
保有日数は、仕掛け位置によって決まる?

システムトレード戦略では、

「保有日数は、仕掛け位置によって決まる傾向にあるのではないか?」

と思っていたりします。

これは結構前に書かせていただいた記事ですが、

「期待値MAP」

の考え方に基づく感じですね~。

> 期待値MAPとトレンド判定フィルターのおさらい

短期保有になる事例

たとえばですが、

順張り買いで超高値圏で仕掛ける場合には、

取れるのは一瞬となってくるため、

必然的に短期保有になります。

逆張り買いで、

個別銘柄の一瞬の押しを狙う際などにも、

全体的なトレンドには逆らえないため短期保有になる場合が多いですね。

中期保有でもいける事例

一方、

たとえば上昇トレンド銘柄の押し目を狙う際等には、

25日線といったサポートラインがあるため、

ある程度の期間持ち越しても期待値がある場合があったりします。

まとめ:その戦略の狙い位置から保有日数を決めるというスタンスもありだと思っています。

その戦略の狙い位置から保有日数を決めるというスタンスもあり

たとえばですが、

・全戦略を1日オーバーナイトに揃える
・全戦略をデイトレで揃える

といった、

手仕舞いを統一するような手法も1つです。

一方、

「各戦略の狙い位置によって、保有日数を決める」

といった手法もまた1つ、

と思っていたりしますね~。

私は昔は前者のスタイルだったのですが、

最近は後者のスタイルになりつつあります汗

これはなんといいますか、

保有日数を伸ばした方が成績が伸びることが多かったからかもしれません苦笑

> 保有日数を伸ばすカスタマイズ

以下、関連記事です。

期待値MAPとトレンド判定フィルターのおさらい

コキュートス(L)同梱のトレンド判定フィルターもボックスを示しています。もちろん、これはあくまで個人的に使っているロジックというだけですので正しいとは…

シストレコラム
こんな記事も読まれています。

保有日数を伸ばすカスタマイズ

…うどんの画像ですが、うどんがテーマというわけではありません苦笑(コラ特に買い戦略で有効なカスタマイズ方法の1つが、「保有日数を伸ばすカスタマイズ」だと…

カスタマイズ方法
トレシズの「開発方法」の記事

前々記事:シグナル数を絞るか?増やすか?
前の記事:システムトレード戦略開発時に、マイナスの年がある場合には?
今の記事:シストレ戦略の保有日数は、仕掛け位置によって決まる?
次の記事:戦略の、根拠やコンセプトを重視する考え方

おすすめ記事

戦略開発方法を学ぶシリーズ(16)

戦略開発方法を学ぶシリーズもだいぶ進んできまして、とりあえずはシリーズ化できた…

個人的な、シストレ戦略で結構大きい要素と感じる部分

どのへんの銘柄に資金が集中しているかを把握すること、たとえば、「価格帯に合わせ…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る