システムトレードブログ

シストレ&IPO狙いで開設すべき証券会社

トレシズ証券会社の選び方
証券会社

自分用のメモという意味も込めて、

「シストレ&IPO狙いで開設すべき証券会社」

というテーマで書かせていただきます(ぇ

※あくまで個人的な調べなので誤りがある可能性があります汗

平等抽選を採用している証券会社

みずほ証券
大和証券
マネックス証券
楽天証券(※株数抽選である一方、最近は最低単元上限が大半のため)
松井証券
auカブコム証券
岩井コスモ証券
DMM.com証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
岡三証券
東海東京証券
丸三証券
むさし証券
SBIネオトレード証券
GMOクリック証券
CONNECT
ネオモバ

SMBC日興証券(※ステージ制)
岡三オンライン証券(※ステージ制)

IPOの抽選資金が不要の証券会社

野村證券
松井証券
岡三オンライン証券
DMM.com証券
SBIネオトレード証券
エイチ・エス証券
アイザワ証券
むさし証券

IPOの抽選資金が必要な証券会社

マネックス証券
SMBC日興証券
SBI証券
みずほ証券
大和証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
岡三証券
丸三証券
CONNECT
ネオモバ
Line証券
楽天証券(後期抽選)
auカブコム証券(後期抽選)
岩井コスモ証券(後期抽選)

個人的には?

個人的には現時点で、

・エイチ・エス証券
・アイザワ証券
・CONNECT
・ネオモバ

は未開設です苦笑

開設できるかどうかは分かりませんが、

申し込みを進めたいところですね~。

シストレ的に便利そうなのは?

・SBIネオトレード証券
・松井証券
・岡三オンライン証券

はIPOの抽選資金が不要の他、

シストレ的にも使い道が多いため、

便利ですね。

特にSBIネオトレード証券(旧ライブスター)は、

今も昔も個人的なメインです笑

平等抽選がある、

・楽天証券
・auカブコム証券
・GMOクリック証券

もシストレで多用する証券会社で、便利だと思います。

auカブコム証券の手数料のお話もあるため、

楽天証券あたりは重要度が上がっているのではないか?

と考えますね。

楽天ポイントを投信系に回せるのも便利だと思います。

もちろん、

・SBI証券

は必須だと思います汗

シストレに限定した場合には?

IPOはやらないという場合には、

・SBIネオトレード証券(バランスが優秀)
・立花証券e支店(手数料の安さ)
・auカブコム証券or楽天証券(後場不成が使える・デイなら信用取引手数料無料)
・SBI証券(銘柄数をカバー&HYPER空売りと夜間PTSが便利)

あたりが主力になってくるのではないか?

と考えます。

以下、関連記事です。

証券口座の配分

私自身は最近、(1)買い、売り、長期の3種類で口座をなるべく分ける(ぇ(2)IPO専用の口座も用意するというスタイルが主体かもしれませんね~。買い、売り、…

証券会社の選び方
こんな記事も読まれています。

個人的な証券口座開設予定(ぇ

…かなりありがちな画像を使ってみました苦笑決して回し者ではないですが、今年は以下の証券会社の口座を開設しようかな、と考えております。今年口座開設希望予…

証券会社の選び方
トレシズの「証券会社の選び方」の記事

前々記事:株システムトレード用証券口座の分け方
前の記事:トレード初心者が手間取りやすい箇所
今の記事:シストレ&IPO狙いで開設すべき証券会社

おすすめ記事

トレード初心者が手間取りやすい箇所

今日は、「システムトレードというよりも、トレード初心者が手間取りやすい箇所」に…

続・シストレ向きな証券会社について

あくまで持論ですと、・逆張り買い・順張り買い・売りで口座を分けるとベスト、と考…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る