システムトレードブログ

株シストレはどんな人におすすめするか?

トレシズ株システムトレードについて
株シストレはどんな人におすすめするか?

投資先は非常に数多くあるもので、

一例としましても、

・日本株(シストレ)
・外国株(個別+裁量)
・外国株(投信orインデックス)
・日本株(個別+裁量)
・日本株(投信orインデックス)
・FX
・仮想通貨
・NFT
・不動産
・金
・先物
・国債/社債
・ソーシャルレンディング
・M&A

など、



数えきれません苦笑

今日は、

「あくまで個人的に、なぜ株シストレをメインに据えているか?」

について書かせていただきたいと思います。

税金の安さ

ここが正直、

一番大きいかもしれませんね~。

あくまで現状のお話ですが、

「分離課税&20%」

という、

かなり有利な条件で行えるのが株式投資と考えます。

仮想通貨の最大55%というのは、
…かなりひどい税率です苦笑
日本の場合、このあたりの改善が急務なのではないか?
とは考えていたりしますね汗
でないと、海外に資金が逃避してしまいます。

世間一般で、株をやっていないお金持ちが少ない苦笑

実際、

お金持ちの方のブログ等を拝見しましても、

株をやっていない人はかなり限られるというのが事実かな、

と感じます汗

FXや仮想通貨では億レベルまではよく見かけますが、

その100倍あたりの領域になってきますと、

株や不動産、もしくは実業家、芸能人、プロスポーツ選手、YouTuber関連等になってくるのかな、

と考えますね~。

誰でも現実味があるのが、株や不動産

芸能人やプロスポーツ選手というのは、

やはりかなり限られた職種であると考えます。

その希少性から、

高年収になるのは必然だと思うわけですね。

よく、女子アナとプロ野球選手が結婚なされていますが、
これはある意味…
頂点同士とも考えるわけです苦笑

敷居が高いお話だとは思いますので、

「どの分野だと誰でも行けるか?」

という観点ですと、

株や不動産が最も手っ取り早い、

と考えております苦笑

株と不動産のどちらが向いているか?

株と不動産、どちらが相性がいいか?

は個人差があると思います。

どちらもプラスに持っていける投資対象だと思いますね~。

一例としまして、不動産では基本、

多額のローンを抱えていくのが常套手段といいますか、

持たざる者が多額を稼ぐためには基本それしかないので苦笑、

負債を避けたい場合には株という考え方も1つかな、

と考えます。

あと、不動産で融資を引く戦略の場合、

スタート時期としてはある程度若さも重要になってくる場合も多いので、

スタートが遅い場合には株の方がいい場合も多い、

と考えます汗

あとは、株の裁量で勝てるかどうか?

株の裁量でもし勝てるのであれば、

株は裁量で行くべき、

と思っております苦笑(ぇ

ただ一方、

私のように裁量が下手な方には、

是非株シストレをおすすめしたい、


という点がありますね~。

裁量が下手な場合という前提が付くのですが、

そういった場合には、

おそらく株シストレの方が勝てる、

と考えております汗

トレシズの「株システムトレードについて」の記事

前々記事:短期株システムトレードのメリットとデメリット
前の記事:資金量を増やして検証する
今の記事:株シストレはどんな人におすすめするか?
次の記事:ゴッドファンダ【水】がV字回復中です。

おすすめ記事

初心者の頃は、平均損失が小さい戦略を使うのも手

長期投資と短期投資を、DDによって向き不向きをカテゴライズするとすれば、DDを許容…

ハイブレイクの月別のアノマリー

【ハイブレイク】https://www.torezista.com/strategy/detail/344/トレードにはアノ…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る