システムトレードブログ

10月現在、開発中の戦略(2)

トレシズ開発方法

引き続き、戦略開発中です。

私自身の開発過程を順次公開していくことにより、

戦略開発方法のご参考になるのではないか?

と考えていたりします汗

現在開発中の戦略の開発過程

今開発中の戦略_202210

こちらは、

先日の1条件で構成した元データですね。

今開発中の戦略_20221016

今日の段階ではひとまず、

この戦略の得意相場を見るため相場情報を入れています。

これで2条件ですね。

このデータをそのまま使うかどうかはさておき、

「待つも相場」的にはこういった考え方も重要と考えます笑

相場情報を使う意味とは?

相場情報は、

時々タイミングが合わないことがあるため、



全ての戦略では使いません苦笑

特に、逆張り買いでは使い過ぎない方が吉かもですね~。

ただ何と言いますか、

・戦略の得意時期と不得意時期を把握したい場合
・戦略の得意相場でのみシグナルを出してDDを抑えたい場合

などには非常に有用だと思いますね~。

相場情報を使いますと、

「戦略には得意相場と不得意相場があり、
どんな地合でも期待値が一定なわけではない」


という点が非常に直感的になる、

と思っております汗

トレシズの「開発方法」の記事

前々記事:成行か?指値か?
前の記事:10月現在、開発中の戦略
今の記事:10月現在、開発中の戦略(2)
次の記事:10月現在、開発中の戦略(3)
次々記事:10月現在、開発中の戦略(4)

おすすめ記事

個人的に、使えると思っている指標ランキング

個人的な考え方としましては、完璧な指標というものは存在せず、確実に勝てる聖杯と…

安値圏狙いと高値圏狙い

シストレでは、安値圏を狙う戦略と、高値圏を狙う戦略に分かれています。個人的には…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る