システムトレードブログ

個人戦略ポートフォリオで感じていた問題点の解決フロー

トレシズシストレ・相場関連
最近個人戦略ポートフォリオで感じていた問題点の解決方法

個人戦略のお話で恐縮なのですが、

ポートフォリオ構築方法のご参考にもなるかなと思い、

個人戦略ポートフォリオで感じていた問題点の解決フロー

について書かせていただきます。

最近個人戦略ポートフォリオで感じていた問題点

最近は以下のような問題点を感じていました。

(1)リアルタイム株価を使う場合、シグナルがずれまくる点
(2)ポートフォリオ的に、2018~2019年あたりのポジション量が足りない点
(3)直近のブレイク相場でパワーが足りないと感じていた点

そこで今日は、

このあたりを改善すべくポートフォリオを修正した感じですね~。

それぞれの解決方法

それぞれの解決方法

(1)リアルタイム株価を使う場合、シグナルがずれまくる点

タワーなどのザラ場値を使ってシグナル出しをする場合、

やはりといますか、

株価のちょっとした変動でシグナルが変わってしまう、

という弱点があります苦笑

シグナルの変化割合を抑えるコツとしましては、

「できるだけザラ場値を使わない」

という、

ザラ場値を使う意味があるのかどうか謎な対策が有効です苦笑

(2)ポートフォリオ的に、2018~2019年あたりのポジション量が足りない点

これはシンプルに、戦略数不足ということですね~。

特に下落相場を得意とする戦略が足りないということで、

押し目買い系を2つ追加しました。

まだ足りていないので、

・逆張り買い
・売り

あたり、

特に売りを追加すると伸びそうです。

(3)直近のブレイク相場でパワーが足りないと感じていた点

ポートフォリオ内に順張り買いが2つしかなかったため、

今度は違う箇所を狙う順張り買いのpodZを追加した感じですね~。

なお余談ですが、

直近の急激な上げに、ためらわれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

あくまで個人的には、

…フルスロットルです汗(ぇ

実際のところ、



どう動くかは分かりません苦笑(コラ

ただ、待つも相場なので、

「待たない時は行くしかない」

というスタイルなわけですね~。

改善後

個人戦略複数売買ルール_20210904

上記改善を取り入れた後は、

このようなグラフになっています。

まだ2018年~2019年成績やポジション量が足りないので、

弱い相場向けの売りや逆張り買いが必要、

という感じですね。

ただ結論的には、

上記はあくまで現段階における改善を施したというだけで、

やはり実際のところは、

フォワードにおけるトライ&エラーが重要になる

と考えます。

以下、関連記事です。

(232)どういった基準で、ポートフォリオに戦略を追加しますか?

今日はよくある質問と回答コーナーで、「どういった基準で、個人のポートフォリオに戦略を追加しますか?」というご質問に対する回答です。個人戦略と、販売戦…

シストレ全般のQ&A
こんな記事も読まれています。

(229)戦略の追加タイミング

今日はよくある質問と回答コーナーで、「トレシズさんは、たとえば相場が下がりそうだから売りを追加するなど、ポートフォリオに戦略を追加するタイミングは決…

その他のQ&A
トレシズの「シストレ・相場関連」の記事

前々記事:地合による、各戦略のポジション割合
前の記事:東証再編の際のプラン
今の記事:個人戦略ポートフォリオで感じていた問題点の解決フロー
次の記事:資金を寝かせるリスク
次々記事:個人的な、最近の普段の作業

おすすめ記事

この地合は買い戦略が好調ですね〜。

今は上にブレイクする銘柄が増え、まさに全体的に上昇トレンドが継続している状況と…

直近の相場の傾向

2016年はやや特殊な相場といいますか、今までと若干傾向が違う動きをしていたことが…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る