システムトレードブログ

フォワードが良い戦略の見極め方法

トレシズストラテジーの選び方
フォワードが良い戦略の見極め方法

フォワードが良い戦略の見極め方法、

これは非常に難しいテーマだと思っております苦笑

事前に分かるのが一番いいのは確かなものの、

個人的な経験上、



自分が開発した戦略であっても、

実際に動かしてみないと分かりません汗(コラ

このあたり、

私自身がどのように判断しているか?

を書かせていただきます。

個人的な、フォワードが良い戦略の見極め方法

個人的なフォワードが良い戦略の見極めは、

やはり実際に資金を投入して動かして判断する、

という感じです苦笑

そして、運用中に見ている項目は以下のような点です。

(1)期待値

期待値

やはり一番見ているのは、

「フォワードの期待値」

かもしれません。

たとえば運用開始前の2021年の期待値が0.4%だったとします。

そして、

いい相場と悪い相場を含めしばらく経過した後、

2021年の期待値が0.6%などに伸びている戦略は、

信頼感が増しますね~。

一点、

期待値が伸びても、

実際の成績が伴わない場合があります。



これはたいていの場合、

「1銘柄投入額や資金管理方法の問題」

なので、

そういった部分を見直す場合もありますね~。

(2)DDが大きすぎないこと

DDが大きすぎないこと

個人的なスタイルが、

「絶対DD抑制主義(?)」

ということもあり苦笑、


DDが大きすぎる戦略は継続難易度が上がるため、

DDが大きすぎる戦略はとにかくDDが小さくなるようカスタマイズしますね~。

一方、

フォワードで低DDの戦略は、

それだけでプラス評価ですね。

(3)数か月連続で負け越しが続かない戦略であること

数か月連続で負け越しが続かない戦略であること

月毎勝率も重視しているため、

悪い地合では3ヵ月連続負けぐらいは許容範囲である一方、

普通の地合で3ヵ月連続負けという場合にはいろいろとロジックを見直す場合が多いです。

ただこの際も、

バックテスト段階の期待値が伸びているのであれば、

それはフォワードで機能している可能性が高いため、

資金管理方法側を見直す場合が多いですね~。

こちらもまた、

月単位の勝率が高い戦略は、

それだけでフォワード良しと判断しますね笑

以下、関連記事です。

自分自身がしっくりくる戦略

自分自身がしっくりくる戦略、つまりはコア戦略というものは、いろいろな過程を経て確立されていくもの、と思っていたりしますね~。今日はこのあたりについて…

シストレの考え方
こんな記事も読まれています。

慎重なシステムトレードの始め方

今日は、あくまで個人的に考える、「慎重なシステムトレードの始め方」について書いてみたいと思います。(1)まずは、フォワードが良い戦略をピックアップする…

運用方法
トレシズの「ストラテジーの選び方」の記事

前々記事:どんな地合でも使いやすい戦略ランキング
前の記事:個人的な、良い戦略の定義
今の記事:フォワードが良い戦略の見極め方法

おすすめ記事

資金別の必要戦略数

休み明けからなかなか激しい相場でしたが苦笑とは言いつつも、やはり上げもあれば下…

どんな地合でも使いやすい戦略ランキング

今日はあくまで個人的な、「どんな地合でも使いやすい戦略ランキング」について書か…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る