システムトレードブログ

個人的には、損切りが早すぎました(ぇ

トレシズ投資手法
損切りが大事

投資の世界では、

「損切りが大事」

とかなり言われていますが、

最近は個人的に、

「本当にそうなのだろうか?」

と思っている部分もあります苦笑(コラ

一番は、トレードの時間軸による?

一番は、トレードの時間軸による?

たとえばデイトレードのような、

時間軸が短いトレードの場合、

資金を有効活用した方がプラスなのは間違いないので、

「損切りが正しいと言えるのではないか?」

と考えます。

一方、

中長期投資では、

「損切りが必ずしも正しいとは限らない」

と思っていたりしますね~(ぇ

あくまで個人的な、損切りの失敗経験

あくまで個人的な、損切りの失敗経験

今まで個人的に大失敗と言える損切りの事例ですと、

(A)米国投信系の、NYダウ暴落による損切り
(B)日本株長期投資系の、日経平均暴落による損切り

などが代表例でしょうか。

…他にも数知れずありますが、
あくまで一部の抜粋です苦笑

NYダウ暴落による損切りは、

今のNYダウのチャートを見れば一目瞭然な通り、

明らかな大失敗ですね汗

日経暴落による損切りも、

個人的にあくまで元の銘柄選定はいいのか、



…売った後に爆上げします苦笑(ぇ

今のオミクロンなどもそうですが、

こういった時に狼狽してしまったら負け、

と思っているところがあります。

含み損のメリット(?)

含み損のメリット(?)

含み損も、

完全にマイナスというわけではなく、

考えようによっては、

「利益と相殺して税金を削る」

という考え方もできます。

いわば、

…経費ということですね苦笑

そのため、

もちろんトータルでプラスであればという前提はあるものの、

損切りによる損失は、

税金軽減という方面で数10%は還元されるのではないか?

と考えます。

こう考えますと、

…多少は含み損に対する耐性が上がります汗(ぇ

やはり、仕掛ける時点でプランを練っておくことが最重要

仕掛ける時点でプランを練っておくことが最重要

トータル的には、

損切りが正しいかどうかは手法による、

といった感じなのかもしれません。

今個人的に一番重要視しているのは、

「どういうラインで仕掛け、どういう条件を満たしたら利確するか?それとも損切りするか?」

というプランを最初にたてること、

これが全てかもしれませんね苦笑

こういったラインがしっかりしていれば、

多少の値動きに翻弄される確率は減るだろう、

というイメージです。

シストレ戦略も同じで、

運用開始前にいろいろなパターンを想定しておくことが何よりも大事、

と考えております汗

以下、関連記事です。

株で食らう取引

株シストレで、時々1銘柄で大きく食らうトレードがあります。これはなんといいますか、…避けようがありません苦笑未来予知ができない限りは回避できないため、…

資金管理方法
こんな記事も読まれています。

(222)個人戦略で、場中のロスカットは使っていますか?

今日はよくあるご質問と回答コーナーで、「トレシズさんは、個人戦略で場中のロスカットは使っていますか?」というご質問に対する回答です。個人的には現在、…

シストレ全般のQ&A
トレシズの「投資手法」の記事

前々記事:ザラ場のシグナル出しVS前日のシグナル出し(2)
前の記事:株シストレ+原資抜きという考え方
今の記事:個人的には、損切りが早すぎました(ぇ
次の記事:シストレ運用における誤差をどう考えるか?
次々記事:「待つも相場」の真理を語る(ぇ

おすすめ記事

本当にブレイクアウトは勝率が低いのか?

よくブレイクアウトの買いは一般的に勝率が低いと言われますが、このあたりが本当な…

リスクを取る手法

「同一時期にDDになりにくい戦略を組み合わせていく」というのがあくまで個人的なス…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る