システムトレードブログ

(225)どの段階で「コア戦略」と認定しますか?

トレシズシストレ全般のQ&A
運用シストレ戦略はどの段階で「コア戦略」と認定しますか?

今日はよくある質問と回答コーナーで、

「運用戦略がどういう状態になったら、自分にとってのコア戦略と認定しますか?」

というご質問に対する回答です。

個人的なコア戦略の基準

まず一点目は、

当たり前ですが

「運用成績がプラスであること」

です苦笑

マイナスの戦略はまず間違いなくコア戦略にはなり得ないですね汗

二点目は、

「その戦略の苦手と思われる相場を乗り切っていること」

でしょうか。


たとえば買いで、

2020年2~3月のコロナショックを実運用上で乗り越えているのであれば、

かなりコア戦略に近づいています。

三点目は、

「自分自身が納得のいく動きをしていること」

でしょうか。

たとえば順張り買いにおきまして、

相場が上昇局面から下落局面に差し掛かっている際、

もしシグナルが自然に減っているような動きをしていれば、

「この戦略は下落相場でシグナルが減るから、下落相場ではあまり食らわないだろうな」

といった感じで、

その戦略に対する理解が深まりますよね。

理解と納得

これも無視できない要素です。

個人的なコア戦略の基準のまとめ

システムトレード戦略の運用期間

細かい部分を挙げますと上記以外にも結構あると思いますが、

大枠としては上記のような感じです。

上記全てを判断するためにはやはり結構時間がかかるため、

結論的には、

「ある程度の期間運用していること」

も条件に入ってくるのかもしれません苦笑

以下、関連記事です。

自分自身が信じられる手法が一番?

これはあくまで個人的な考えであくまで一つとしてとらえていただければと思いますが、私自身は、「自分自身が信じられる手法が一番」と考えているかもしれませ…

投資手法
こんな記事も読まれています。

コア戦略を探すための手順

自分が安心して運用を続けることができる、いわば「コア戦略」にたどり着くためには、実際なかなかの時間を要する場合が多いと思います。これはなんといいます…

シストレの開発・カスタマイズ
トレシズの「シストレ全般のQ&A」の記事

前々記事:(222)個人戦略で、場中のロスカットは使っていますか?
前の記事:(223)個人戦略で、レバレッジは使っていますか?
今の記事:(225)どの段階で「コア戦略」と認定しますか?
次の記事:(226)運用戦略でロットを落とすことはありますか?
次々記事:(227)個人戦略でアノマリーは採用していますか?

おすすめ記事

(191)1銘柄投入額と、1日の余力はどれぐらいが適切だと考えますか?

■1銘柄投入額と、1日の余力はどれぐらいが適切だと考えますか?まず、あくまで個人的…

(138)買いと売りを両方使うと、収支はイーブンになりますか?

■買いと売りを両方使うと、収支はイーブンになりますか?これも時々いただくご質問で…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る