システムトレードブログ

トレード毎勝率30%で勝てるかどうか?

トレシズ投資手法
トレード毎勝率30%で勝てるかどうか?

私が個人用戦略として使っている順張り買いは、

実は大半がトレード毎勝率が低めだったりします(ぇ

下手をしたら、

…トレード毎勝率30%台のものも使っていますね苦笑

「勝率30%でトータルで勝てるものなのか?」

という観点ですと、



意外となんとかなります(ぇ

なぜトレード毎勝率30%で勝てるのか?

これはなぜか?といいますと、

・トレード1 -2%
・トレード2 -2%
・トレード3 -2%
・トレード4 -2%
・トレード5 -2%
・トレード6 -2%
・トレード7 -2%
・トレード8 +6%
・トレード9 +6%
・トレード10 +6%

合計損益: 18-14=+4%
(※ただし、10トレード中の1銘柄投入額平均に対して+4%、といった意味合いになります。)

という感じで、

・損失を小さく抑える
・利幅を大きく狙う

という2点の対策、

つまりは「損小利大」でありさえすれば、

順張り買いはなんとかなる、

という感じなのかもしれませんね~。

昔使っていた手法

損小利大

昔は裁量で、

「ストップ高に近くなったら買い、張り付いたら持ち越し、ちょっとでも下がりそうになったら損切り」

という手法を使っていました。

この手法でも損切りを何度も繰り返しますが、

1トレードあたりの損失を0~2%あたりに抑え、

トータル的には1日の損失が数万~数十万あたりの範囲になる一方、

張り付いた銘柄の翌日GU期待値は相当高いため、

GU分で数万~数十万以上の利幅を狙う、

といった感じでしたね~。

実際この手法も損切りが異常に多いため、トレード毎勝率は低目だと思います。

ただ、それでもなんとかなる、

ということなんですね。

この手法は今でも有効だと思う一方、

9:00~15:00まで各銘柄をかなり監視する必要があり、

大変なためやめましたが苦笑

順張り買いの基本はやはり、「損小利大」だと考えます。

順張り買いの基本はやはり、「損小利大」だと考えます。

こういった感じで、

個人的には、

順張り買いではトレード毎勝率よりも「損小利大」を重視している感じです。

もちろん、

これが絶対というわけでもなく、

あくまで1つの手法、

というだけだと思います苦笑

・損失を小さく抑える
・利幅を大きく狙う

こういったトレードをひたすら繰り返していく感じですね。

損小利大戦略のカスタマイズを考える時期は?

一方、

・トレード毎勝率が30%を割り込む
・損失が想定よりも大きくなる
・利益が想定よりも小さくなる

といった感じになっていきますと、

前提そのものが崩れてしまいますので、

ある程度の期間を経て上記のような感じになってきましたら、

ロジックを見直す場合もありますね。

以下、関連記事です。

損小利大について語ってみます(ぇ

「勝率を抑え、平均損失も抑える」という手法も、株シストレの勝ち方の1つ、だと思っていたりしますね。「勝率は高い方がいいのでは?」という考え方も1つでは…

シストレコラム
こんな記事も読まれています。

トレード毎勝率を落とす手法が有効な場合がある?

個人的にシストレで思うことは、意外と、「トレード毎勝率を落とす」という手法が有効な場合がある、とは思っていたりします(ぇただもちろん、トレード毎勝率…

投資手法
トレシズの「投資手法」の記事

前々記事:常に100%持ち越すのはありなのか?
前の記事:破天フル複利ファイルの直近成績
今の記事:トレード毎勝率30%で勝てるかどうか?
次の記事:最近の、低位株に対する考え方
次々記事:IPO戦略を考える

おすすめ記事

上昇トレンドに入っている市場や銘柄のみを相手にするのも手?

最近は価格帯についてよく書かせていただいておりますが、もちろんこれは「トレンド…

自分自身が信じられる手法が一番?

これはあくまで個人的な考えであくまで一つとしてとらえていただければと思いますが…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る