システムトレードブログ

シストレ戦略は、こうすれば段違いに勝ちやすくなる ※トレシズ戦略の直近1年以内の購入者限定記事

トレシズシストレの考え方
今日は、 「個人的に考える、シストレで段違いに勝ちやすくなる手法」 について書かせていただきます。 神風バーストを事例としてご説明 こちらは神風バーストの標準150万ファイルの資産推移グラフ...

この記事はトレシズ戦略の直近1年以内の購入者限定記事です。
記事を閲覧するためにはトレシズ戦略の直近1年以内の購入者・または当記事投稿の販売者であることが必要です。
該当する方・または販売者の方は以下からログインしてください。

購入者ログイン

販売者ログイン

トレシズの「シストレの考え方」の記事

前々記事:1トレード単位の大負け
前の記事:仕掛け方法で明確に役割を分ける
今の記事:シストレ戦略は、こうすれば段違いに勝ちやすくなる
次の記事:思い立ったが吉日?
次々記事:1銘柄あたりでやられる額

おすすめ記事

もし売買手数料が無料なら、勝てるストラテジーは山ほどある?

なぜか意味もなく疑問系にしてしまいましたが(コラ、もし売買手数料などの証券会社に…

イレギュラーな動きをする銘柄をどう考えるか?

イレギュラーな動きをする銘柄というものは時々あるもので、「どう見ても反発しそう…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る