システムトレードブログ

システムトレードで勝っている人の特徴

トレシズポートフォリオ
システムトレードで勝っている人の特徴

これは個人的な視点なので恐縮なのですが汗、

システムトレードブロガーの方で、

勝っている方の特徴として挙げられるのが、

「とにかく、継続していること」

これがあるかもしれません苦笑

勝っている人は、とにかく微動だにしない?

実際、

システムトレード運用中に、

「え、結構DDが大きいんじゃないの?汗」

といった収支を公開されている方もいらっしゃいますが、

そういった際にも微動だにもせず、

淡々と運用を続けている、

こういった印象ですね。

そして、

いつのまにか結構勝っている、

こういった感じです。

これは見た目では簡単なように見えるのですが、

実際は結構きつい、

こういった点があるかもしれません苦笑


ただ、

私自身の考えとしましては、

ここがシステムトレード運用成績の差となって現れる最も大きな要素として考えているかもしれませんね。

個人的な、システムトレード序盤は?

私自身も2010年以前の序盤は、



結構ぶっこみすぎました汗

その経験を踏まえて悟ったのが、

ロットを思いのほか落とせば、意外と平穏な感じで見ていられる

という点ですね~。

おそらくこの時点から、

私自身のシステムトレード成績が改善した気がします。

シストレ等で勝つためのポートフォリオ構成

シストレ等で勝つためのポートフォリオ構成

ここは連載化しようかと画策しています(ぇ

まずはちょっと軽めにですね苦笑

イザナミ開発元の動画でも触れられていましたが、

シストレ+IPO+中長期投資

というスタイルは、

個人的にも最強だと思っていますね笑


特に、

シストレをのぞきますと、IPOはやらない手はないと思っているほどです。

次回のお話とはなりますが、

まずはシストレについてじっくり書かせていただければ、

と思っております笑

以下、関連記事です。

シストレで焦燥感を感じる時

「日経平均は上がっているのに、成績が伴わない」「ちょっと日経平均が上がりすぎているので、シストレ開始にためらいがある」こういった感じでヤキモキする場…

シストレの考え方
こんな記事も読まれています。

隠れたシストレの根本

たとえばですが、シストレ資金が5000万ぐらいありますと、今の相場でも劇的に勝率が向上します。やり方としましては、・総資金5000万・1銘柄投入額10万(ぇ…こ…

シストレの考え方
トレシズの「ポートフォリオ」の記事

前々記事:シストレでまったくポジションがない日をどう考えるか?
前の記事:ボラが小さい相場ではどうするか?
今の記事:システムトレードで勝っている人の特徴
次の記事:月毎勝率を追う手法
次々記事:短期システムトレードで勝つためのポートフォリオ

おすすめ記事

複数の戦略で、仕掛けタイミングのズレをカバーする

「イマイチ、戦略の仕掛けタイミングが合わない」という場合には、「複数の戦略で、…

1戦略でベストなタイミングを当てるのは難しい?

シストレでは特にかもしれませんが、「1戦略でベストなタイミングを当てる」というの…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る