システムトレードブログ

自分のスタイルがある程度出来上がってくると?

トレシズシストレコラム
自分のスタイルがある程度出来上がってくると?

システムトレードで、

ある程度自分のスタイルが出来上がってきますと、

「日常の作業が大体決まってくるため時間ができる」

という状態になりやすいのではないか?

と思っております。

いい意味でとらえれば時間の節約で、

悪い意味でとらえれば、

…ヒマということですね苦笑

空いた時間をどうするか?

「この空いた時間をどうするか?」

ですが、

個人的には再度シストレに割り当てる場合が多いかもしれません。

これは単に研究好きだからというのもあるのですが、

幅広い手法を研究していきたいからかもしれませんね~。

思いついた手法があったら、

即イザナミで検証している感じです笑

「トレードがなくて暇」という状態は避けたほうがいい?

「トレードがなくて暇」という状態は避けたほうがいい?

私自身が思うこととしましては、

少なくとも、

「トレードがなくて暇」

という状態は避けた方がいいのではないか?

と思っていたりします(ぇ

もちろん、

「待つも相場」

など、意図的に待っている場合は除きます。

それ以外の場合でノートレードというのは、

私自身の経験上、

余計な裁量トレードなどに手を出してしまいがちなので苦笑、

なるべくはシストレのシグナルを出し続けるのが吉、

と思っていたりしますね~。

シグナルが足りないと感じている場合には?

凪といいますか動きがない相場でシグナルが足りない場合には、

おそらくは戦略不足である場合が多いとは思います。

もしそういった際にシグナルを出したい場合には、

総取引回数が多い戦略を追加するのが1つの手、

だとは思っていたりしますね。

以下、関連記事です。

システムトレードで資金効率を追う段階

システムトレード運用で、少しずつながらも利益が出てきますと、「もうちょっとシグナル数を増やしたい」という感じになってきます。私自身の考えとしましては…

ポートフォリオ
こんな記事も読まれています。

順張り買いと逆張り買いの日々のポジション量

たとえば先週末と今日の相場ですと、結果的に先週末かもしくは今日の寄りで買いを仕掛けた場合、プラスになりやすかった相場だと思います。この際、順張り買い…

資金管理方法
トレシズの「シストレコラム」の記事

前々記事:自分の身は自分で守るしかない時代
前の記事:個人戦略と販売戦略の違い
今の記事:自分のスタイルがある程度出来上がってくると?
次の記事:NISAやiDeCo、ふるさと納税などの税金節約対策を語ってみます(ぇ
次々記事:あくまで個人的な、シストレ投入割合の好み

おすすめ記事

引け買い戦略の現状

今はトレード日記側で引け買い3戦略の実弾テストをしているわけですが、フォワードは…

現在の進捗です。

わらしべハイパー2のカスタマイズもだいぶ進み、目処が立ちました。この戦略も、レバ…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る