システムトレードブログ

高期待値箇所のみで張る手法

トレシズ投資手法
高期待値箇所のみで張る手法

個人的に、

シストレで勝つための2大手法として考えておりますのが、

(A)高期待値箇所のみで張る手法
(B)誰でも勝てる箇所のみで張る手法

の2つだったりします。

もちろんこれ以外にも多数ありますが、
今回はだいぶ簡略化したお話です苦笑

そして、

「(B)誰でも勝てる箇所のみで張る手法」は、

待つも相場でよく書かせていただいておりますため、


今回は、

「(A)高期待値箇所のみで張る手法」

について書かせていただきます。

「(A)高期待値箇所のみで張る手法」とは?

高期待値箇所のみで張る手法とは?

すぐに思いつくのは逆張り買いですが、

順張り買いでも該当する場合がある、

と考えております。

逆張り買いの場合

期待値や勝率が高い箇所のみを狙っていく感じですね。

主に、

想像以上に下げているような暴落銘柄主体で狙っていく感じです。

個人的には、

この戦法の場合には、

「タイミングが異なる複数の逆張り買いを使う」

という手法を採用する場合が多いですね。

その上で重要なのはやはり、

当たり前といえば当たり前ですが、

「比較的短期間のトータルで取れているかどうかが大事」

ですね苦笑

たとえば直近ではマザーズがかなりの弱さですが、

それでもこの手法で食らいすぎている場合には問題で、

その際には私の場合ですと、

期待値や勝率を上げるようにカスタマイズする場合が多いです。

順張り買いの場合

順張り買いの場合は、

勝率は低くなるのはやむなしですが、

ひたすらホームランを狙っていくような感じです。

損小利大を繰り返す感じで、

「9回負けてもいいから、1回で大きく取る」

といったイメージですね。

ブレイクアウトの場合特にダマシ的な動きが多いため、

逆張り買いに比べますと、

…かなり勝率が落ちます苦笑

その代わり、

取れた時の期待値は並ではない場合が多くなります。

逆張りで攻めるか?順張りで攻めるか?

逆張りで攻めるか?順張りで攻めるか?

これはやはり、

好みのお話になってくる、

と考えます。

おすすめとしましては、

まずは逆張りから試す、

という手順でしょうか。

勝率が高い手法の方が、「継続のしやすさ」という観点で優位性があるためです。

逆張りでは将来的に必ず、
「この位置で仕掛けるのは恐ろしい」
というシグナルが出てきます苦笑

その際に本当の自分の好みが分かるのかもしれない、
とは思っていたりしますが汗

DDが苦手な方の場合、

損小利大の方が合っている可能性もある、

と考えます。

以下、関連記事です。

各戦略ごとに狙い位置を決める

個人的な手法ですと、「各戦略ごとに狙い位置を決める」といった感じでポートフォリオを組む場合が多いです。これはなぜかといいますと、・狙い位置を変えるこ…

カスタマイズ方法
こんな記事も読まれています。

不調な戦略は、ちょっとしたカスタマイズで機能するようになる場合がある?

表題の通りですが、「不調な戦略は、ちょっとしたカスタマイズで機能するようになる場合がある」と思っていたりしますね~。不調な戦略を、どういじるか?(1)…

カスタマイズ方法
トレシズの「投資手法」の記事

前々記事:個人的に、買いで仕掛けたい箇所
前の記事:売り戦略に関するQ&A
今の記事:高期待値箇所のみで張る手法
次の記事:「待つも相場」は遅いのか?
次々記事:今の地合でおすすめの売りは?

おすすめ記事

少ない資金からのシストレについての考察(2)

昨日の日中は相変わらずチャートは見ていなかったのですが、保有していたアクセルマ…

指値の逆指値について語る

逆指値戦略を使う際に、・指値ラインに到達したら成行で仕掛けるか?・それとも指値…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る