システムトレードブログ

(256)シグナル数が多く、約定率の高い戦略を探す方法

トレシズ販売戦略・成績のQ&A
約定率の高い戦略を探す方法はありますか?

今日はよくある質問と回答コーナーで、

「トレシズさんの戦略で、シグナル数が多く、かつ約定率の高い戦略を探す方法はありますか?」

というご質問に対する回答です。

約定率の高い戦略を探す方法

時々約定率に関してお問い合わせをいただく場合もありますので、

約定率に興味がある方もいらっしゃる印象ですね~。

シグナル数が多く、かつ約定率が高い戦略を探す際には基本、

・総取引回数が多いこと
・1トレードあたりの期待値が小さいこと(特にデイは期待値が小さくなります。)

という2点に着目されるといいのではないか?

と思っております。

実際の例

スキャリバ【J】

こちらは、スキャリバ【J】の事例です。

この戦略も約定率が高い戦略ですが、

やはり、

・総取引回数が多い
・1トレードあたりの期待値が小さい

という条件を満たしています。

シグナル数が多めの約定率が高い戦略は、なぜ期待値が小さくなるのか?

シグナル数が多く、かつ約定率が高い戦略は、なぜ期待値が小さくなるのか?

要するに、

シグナル数が多く、かつ約定率が高い戦略とは、

「取引回数を重視したタイプの戦略」

ということですね~。

シグナル数を絞って期待値を上げるというタイプの戦略とは真逆のアプローチ方法で、

並ではない取引回数により、低期待値をコツコツ積み上げていくタイプの戦略のため、

1トレードあたりの期待値は小さくなる、


という理屈です。

トレシズの「販売戦略・成績のQ&A」の記事

前々記事:(252)東証再編の際のフローを教えてください。
前の記事:(253)NYダウが使われた戦略で、祝日のシグナルを変更したい場合には?
今の記事:(256)シグナル数が多く、約定率の高い戦略を探す方法
次の記事:(260)バージョンアップ予定はありますか?

おすすめ記事

(253)NYダウが使われた戦略で、祝日のシグナルを変更したい場合には?

今日はよくある質問と回答コーナーで、「NYダウが使われた戦略で、祝日のシグナルを…

(143)イザナミによる検証結果と実運用結果は一致しますか?

■イザナミによる検証結果と実運用結果は一致しますか?ストラテジーを実際に運用され…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る