証券会社の選び方

並び替え:

口座を3つに分ける

トレシズ証券会社の選び方
口座を3つに分ける
個人的な最近のおすすめとしましては、 以下の3つで口座を分ける形ですね。 (A)短期買い戦略用口座 (B)短期売り戦略用口座 (C)長期買い戦略用口座 やはり思いますのは、 買いと売りを一緒の口座で運用していますと、 …どっちかがプラスになってどっちかがマイナスになりやすいので、 なかなかもどかしいです苦笑 もちろん、 1日単位ではそういう動きにはなりやすいのですが、 シストレでは...

続・シストレ向きな証券会社について

トレシズ証券会社の選び方
続・シストレ向きな証券会社について
あくまで持論ですと、 ・逆張り買い ・順張り買い ・売り で口座を分けるとベスト、 と考えていたりします(ぇ これは一番の目的としましては、 「各系統別の戦略の成績が掴みやすいから」 という点が大きいかもしれません。 他にも、 ・売りのリスクを抑える ・戦略のオペレーションによって、証券会社を変えるのは手 ・空売れる銘柄数を増やすためにも、証券会社を増やすのは手 といった側面...

ライブスターがIOC注文に対応したようですね〜。

トレシズ証券会社の選び方
ライブスターがIOC注文に対応したようですね〜。
ライブスターに今度はIOC注文が追加されたようです。 ちょっと前に、 発注システム関連のメンテナンスがあったようですが、 どうも、逆指値の仕掛けが早くなり、スリッページが減ったような…? そんな気がしないこともありません(ぇ …完全に気のせいかもしれませんが苦笑 ただ、私の場合、逆指値の買い戦略では、 「株価が200円以上になったら指値210円で買いという逆指値」 という、+5%指値の逆指...

将来的に最もおすすめできる証券会社とは?

トレシズ証券会社の選び方
将来的に最もおすすめできる証券会社とは?
証券会社選択はかなり悩む要素の1つだと思っておりまして、 私自身も数多く口座を持っている中(かなり幽霊口座も多いですが汗)、 やはり結論的にはGMOクリックorライブスターorSBIという3社に絞られた感があります。 (ワンクリック一括発注支援ツールと全く同じ構成ですが笑) これはやはり機能と手数料の兼ね合いですね〜。 SBIは正直あまりシストレ向きの手数料とはいえないため(コラ、 やはりメインはGMO...

ライブスターの値幅指定注文が便利です。

トレシズ証券会社の選び方
ライブスターの値幅指定注文が便利です。
トレード日記側のゴッドディバイドという新戦略では、 ライブスターの値幅指定注文というものを駆使しています。 たとえばですが、 従来の逆張り買い戦略の場合ですと、 「前日終値+10%で利確」 「ストップ高で利確」 といった前日値基準で設計されている場合が多いとは思いますが、 「仕掛け当日に、建値+10%で利確」 「仕掛け当日に、建値−2%で損切り」 といった、仕掛け当日に「建値基準」で計...

ライブスターで、子注文で約定値基準の注文が出せるようになったようです。

トレシズ証券会社の選び方
ライブスターで、子注文で約定値基準の注文が出せるようになったようです。
今は個人戦略のシグナル出しをしておりましたが、 「ん?ライブスターの注文画面が変わっている?」 と思いチェックしてみますと、 「値幅指定注文」 というのが使えるようになっていますね〜汗 これはたとえばIFD注文を使って100円以上になったら成行で買いとしまして、 実際の約定値が110円だったとします。 この際に、 「110円から5円上がったら指値売り」 といった、 建値基準での注文を事前...

今日は各種証券会社の画面をチェックしていました。

トレシズ証券会社の選び方
今日は各種証券会社の画面をチェックしていました。
早速ですがアイディーオー証券と岡三オンライン証券の口座を開設してみました笑 口座を開設する分には無料なのが嬉しいですね〜、いろいろ持っておくといざという時に急ぎで使えたりするので、困ることはありません。 …ただ、ログイン情報がどこへ行ってしまったか分からない口座が多少ありますが(コラ 私はブログにも書いております通り、メインはクリック証券、サブはSBI証券です。 ですが、幽霊口座も含めますと...

IFDO注文にびっくりしました(ぇ

トレシズ証券会社の選び方
IFDO注文にびっくりしました(ぇ
ユーザー様からメールをいただきまして、 ライブスターの「IFDO注文」について教わりました笑 正直なところ、非常にお恥ずかしい話ですが、 なんとなく「IFDO注文というのがあるなぁ」ということは知っていたのですが、 詳しくは調べておりませんでした(コラ 個人的にも、IFD注文ですと、子注文で利確か損切りしか設定できない点が不便だな、とは思っていたのですが、 IFDOとは、IFD+OCOの略だったんですね〜...

ライブスターがものすごく安いですね汗

トレシズ証券会社の選び方
ライブスターがものすごく安いですね汗
そういえば、ユーザー様からご指摘をいただいて気付いたのですが、 いつのまにかライブスター証券の信用取引手数料がものすごく安くなっていますね〜汗 ・信用取引:一律(つどつど)プラン 300万円までの注文の信用取引手数料:一律84円 300万円以上の注文の信用取引手数料:0円 ・現物取引:一律(つどつど)プラン 10万円までの注文の現物取引手数料:84円 20万円までの注文の現物取引手数料:105円 30万円ま...

シストレ的な側面からの証券会社について語ってみます(コラ

トレシズ証券会社の選び方
シストレ的な側面からの証券会社について語ってみます(コラ
今日はトレード日記側で証券会社につきましてお問い合わせをいただきましたので、 個人的に使っている証券会社について語らせていただきます笑 個人的にはやはりライブスターが一番気に入っておりまして、 これはなぜかといいますと、 IFD注文・IFDO注文・OCO注文を使えるためですね〜。 カブドットコムでも同様のことができますが、 売買手数料的にはライブスターに軍配があがるのも一因です。 一点気に...