お知らせ

新イザナミ対応売買ルール「資極」リリースです!

NEWS

トレジスタ・ストラテジーオンラインをご利用いただき誠にありがとうございます!

このたびトレシズより、
新たなイザナミ対応売買ルールとなるデイトレードシステム、
「資極」がリリースされました!

資極フル2

> 資極【地】(イザナミ公認売買ルール・買い)
> 資極【水】(イザナミ公認売買ルール・買い)
> 資極【火】(イザナミ公認売買ルール・買い)
> 資極【風】(イザナミ公認売買ルール・買い)
> 資極【空】(売り)

資極は、
前の資高システム同様「資金効率」に特化したシステムで、
今回は「全てデイトレード」という点が非常に特徴的です。

特に複利ファイルの通算利益率は「10万%超」とトレジスタ史上歴代一位となる数字、
数字の大きさからも資金効率の高さがうかがえます。

実際、総取引回数が多いデイトレード戦略は、
1トレードあたりを期待値を上げるのが非常に難しい点があります。
そういった中資極では、
デイトレードとしては取引回数を考えると非常に高い期待値を確保。
新たなアイデアをお探しの方にもおすすめできる内容となっております。

デイトレードは余力が当日に開放されるため、
ポートフォリオに追加しやすいタイプのストラテジーとなります。
ポートフォリオ増強をお考えの方にもおすすめです!

資極システムの構成

各戦略は以下のような構成となっています。

資極【地】
(買い)
上昇トレンドにおけるパワーを補強する東証一部限定の押し目買い
資極【水】
(買い)
チャート上方と下方を狙う資極システム内では唯一の純粋な逆張り買い
資極【火】
(買い)
個別銘柄の上昇期をとらえる資極システム内では唯一の純粋な順張り買い
資極【風】
(買い)
資極システム内でベースとなる存在の順張り買い+逆張り買い
資極【空】
(売り)
通算利益率が資極システム随一&唯一の順張り+逆張り売り

資極【地】

◆(買い)どちらかというと中期的に強い推移をしている銘柄を狙う、東証一部限定の押し目買い戦略

資極【地】_資産推移グラフ

資極【地】は、
どちらかというと中期的に強い推移をしている銘柄を狙う、
東証一部限定の押し目買い戦略」です。

資極システム全体のバランスからの観点と、
特に安定度を重視するため東証一部銘柄に限定されている形となります。

主戦場は主に「上昇トレンドの押し目時期」「市場のリバウンド時期」で、
特にシグナルが枯渇しやすい上昇トレンドにおけるパワーを補うことが期待される戦略です。

資極【水】

◆(買い)チャート上方と下方を狙う資極システム内では唯一の純粋な逆張り買い戦略

資極【水】_資産推移グラフ

資極【水】は、
主に日足チャート的に上方と下方を狙う逆張り買い戦略」です。

狙い位置は主に二点で、
・相場が強い時には押し目買い
・相場が弱い時には底値圏狙い
といった動きになります。

主戦場は主に「相場の押しが強い日」「相場のオーバーシュート時期」と想定されており、
特に寄りから売られすぎの地合におけるパワーに期待がかかる戦略です。

資極【火】

◆(買い)個別銘柄の上昇期をとらえる資極システム内では唯一の純粋な順張り買い

資極【火】_資産推移グラフ

資極【火】は、
個別銘柄の上昇期をとらえる資極システム内では唯一の純粋な順張り買い戦略」です。

狙い位置は一点で、
・個別銘柄の上昇期
を捕らえる動きになります。

主戦場は主に「上昇トレンド」「新興が強い時期」と想定され、
特に2013年のような強力な上昇トレンドにおけるパワーに期待される戦略です。

資極【風】

◆(買い)資極システム内でベースとなる存在の順張り買い+逆張り買い戦略

資極【風】_資産推移グラフ

資極【風】は、
資極システム内でベースとなる存在の順張り買い+逆張り買い戦略」です。

狙い位置は、
・押し目
・押し目からの上昇時期
・底値狙い
と幅広い位置を狙う形となります。

主戦場は主に「相場の反転時」「上昇トレンドの最中」と想定され、
相場暴落時には耐え忍び、そこからの反転の際の動きに期待される戦略です。

資極【空】

◆(売り)通算利益率が資極システム随一&唯一の順張り+逆張り売り戦略

資極【空】_資産推移グラフ

資極【空】は、
通算利益率が資極システム随一&唯一の順張り+逆張り売り戦略」です。

常にかなりシグナルが多い売りのポジションがあれば、
多少なりともリスクヘッジの効果があり、また安心感的にもだいぶ違う、
というコンセプトで開発されています。

主戦場は主に「高値圏からの急落時期」「相場のリバウンド時期の戻り売り」 と想定されており、
特に高値圏からの予期せぬ市場暴落時期におけるヘッジ的な役割が期待されます。

全ストラテジーの成績を複数売買ルールで検証すると、

通算利益率「+1822.5%」平均年利「85.7%」直近「+31.7%」!

全ストラテジーともに過去の通算利益率等のパフォーマンスが高い、非常にパワーのある組み合わせであるといえそうです。
※上記は「資極フル.str」+「資極フル_レバレッジ1.6倍_500万※標準.opt」の2021年4月9日時点の検証結果となりますのであらかじめご了承ください。

デイトレードにおける資金効率と総取引回数を重視

資極システムでは、全体的に「デイトレードにおける資金効率と総取引回数が重視された構成」です。
それぞれの標準ファイルにおける2000年以降の総取引回数は、

資極
【地】
9,255回
資極
【水】
16,120回
資極
【火】
6,788回
資極
【風】
22,715回
資極
【空】
38,379回

と、飛び抜けた数字になっています。
総取引回数の多さは、資金効率面で優位性があると考えられるかもしれません。

非売品の特典「シストレ駆け出しの頃にはまる罠増刊号(2021年4月)PDF」を無料プレゼント!

資極5戦略全てをご購入いただくと、
非売品の特典「シストレ駆け出しの頃にはまる罠増刊号(2021年4月)PDF」を無料プレゼントいたします。

※なお、PDFファイルはセット内に同梱されています。


「シストレ駆け出しの頃にはまる罠増刊号(2021年4月)PDF」は今後を含めまして単体での販売は行われません。
特殊なイベントをのぞき基本、
資極システムフルセットをご購入いただいた場合や、
資極【地】【水】【火】【風】【地】を5つ全てご購入いただいた場合のみ入手いただけるご購入特典となります。

「シストレ駆け出しの頃にはまる罠増刊号(2021年4月)PDF」そのものは、30,000円相当として想定されています。
また、トレシズによると「本気で書かせていただいた力作」とのことですので、
非常にお得な内容と言えるかもしれません。

シストレ駆け出しの頃にはまる罠増刊号(2021年4月)PDF

◆ページ数
全76P

◆内容
・はじめに
・シストレ戦略の根本に関するテーマ
・資金量に関するテーマ
・通算利益率に関するテーマ
・カスタマイズ方法に関するテーマ
・ベースとする最適分散投資ファイルに関するテーマ
・DD対策に関するテーマ
・1日の最大投入額に関するテーマ
・戦略タイプに関するテーマ
・最適分散投資後の結果に関するテーマ
・生き残った戦略に関するテーマ
・おすすめ手法に関するテーマ

> 資極【地】(イザナミ公認売買ルール・買い)
> 資極【水】(イザナミ公認売買ルール・買い)
> 資極【火】(イザナミ公認売買ルール・買い)
> 資極【風】(イザナミ公認売買ルール・買い)
> 資極【空】(売り)

おすすめ記事

初めての株システムトレード実践セミナーDVD新発売!

トレジスタ・ストラテジーオンラインをご利用いただき誠にありがとうございます!こ…

直近調子がいいストラテジーの成績をご紹介!

デルタアングル【7月過去最高益更新!】https://www.torezista.com/strategy/detail/…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る