ブログ

検索

検索:    解除
 
並び替え:  日付が新しい順日付が古い順販売者降順販売者昇順
ブログ数:2560件

<< 前の10件  [  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  ]  次の10件 >>

2018年3月17日(土) 23:17:26 トレシズ

だいぶパーフェクトレシオの仕上げが進んできまして、

ひとまず第四弾は完成で、

第五弾を現在調整中です。

今回は第四弾が逆張り買い、

第五弾が順張り買いという構成です。

いずれも、

今までのパーフェクトレシオ系戦略で引けなかったシグナル銘柄を補完するための戦略で、

特に第五弾は、

「逆...

2018年3月16日(金) 19:43:44 トレシズ

たとえばですが、

・順張り買い
・順張り売り
・逆張り買い
・逆張り売り

など、

いろいろな戦略の特性があると思います。

個人的に大事にしている点としましては、

「それぞれを分けて考えること」

だったりしますね〜。

同一口座で順張り買いと逆張り買いを運用していますと、

「ポートフォリオの戦略は、一気に変えるのではなく、少しずつ変える」

というのが、

個人的なポートフォリオバランス調整の際の鉄則だったりします。

といいますのも、

・一気に全てを変えると、よく分からなくなるため
・また、機能しているものを差し替えて、機能しなくなった場合には今までのフォワードが無意味になるため

といった点...

2018年3月13日(火) 23:09:12 トレシズ

たとえば不動産の世界では、

入口戦略と出口戦略というものがあります。

株シストレに言い換えれば、

仕掛けと手仕舞い、

という感じですね。

不動産の世界では特に「出口戦略」が重要と言われます。

これはやはり、

株などよりも売り抜けが難しい点や、

時間がかかる点などが大きいのかもしれませ...

ユーザー様からいただいたご質問の中でもかなり多い内容が、

「戦略はカスタマイズすべきなのでしょうか?」

というものです。

これは非常に難しいところで、

毎回私自身回答に困る部分はあるのですが苦笑、

1つの指針としまして、

以下のようにお考えいただくといいのではないか?

と考えております。

2018年3月12日(月) 17:54:27 クオンツぐま

私がプロップトレーダーをしていた時、同じ部署にその世界では有名なオプショントレーダーが居ました。
デルタヘッジを先物数百枚単位で行う巨大なブックから安定したリターンを稼ぎ出す敏腕トレーダーで人間的にも優れ非常に謙虚な方でした。私は運良く彼のチームに配属された事で、オプションからいかにして質の高い利益を得るかの「型」を学びました。

達人の境地というものを最短距離で会得するため...

逆張り買いの初心者向けの手法としまして、

「下がっている時期は仕掛けを見送る」

という考え方も1つ、

とは思っていたりしますね〜。

これは要するに、

日経平均等が大陰線等を付け、

どこまで下がるか分からないという時期には仕掛けを見送り、

オーバーシュートとも言える大幅な下落をした後、

...

2018年3月9日(金) 23:59:32 トレシズ

イザナミでは、

ETFや仮想通貨の検証は標準状態ではできませんが、

一応価格データさえ用意できれば、

検証は可能です。

(1)価格データをCSV形式で用意
 ↓
(2)イザナミを立ち上げ、お知らせ画面の左上「インポート設定」からインポート
 ↓
(3)対象銘柄を「個別に選ぶ」にした上で、インポートした銘柄のコードにする
...

今日は、

「シストレ初心者の方におすすめするならどの市場か?」

という観点で書かせていただきたいと思います。

まず結論から書かせていただきますと、

シストレ初心者の方におすすめする市場は、

ズバリ、

「東証一部」

です(ぇ

…個人的には新興市場を好むため、

真逆のことを言...

「株シストレをやっている」

と知り合いに話すと、

たいてい聞かれる質問としまして、

「どの銘柄が上がりそう?」

という内容かもしれませんね汗

これはシステムトレーダーの場合、

「回答するのが非常に難しい質問」

とは言えるかもしれません。

といいますのも、

「システムトレ...

<< 前の10件  [  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  ]  次の10件 >>