システムトレードブログ

マッハバウンドアクセス数1位!ありがとうございます!

ST Solutions株システムトレードについて

お世話になっております。

マッハバウンドがアクセス数ランキング第1位となりました!

このマッハバウンドですが、震災をプラスで乗り切りました通り、

【暴落時や短期の急落時のリバウンドを狙う戦略】

です。

組み合わせ方法としましては、普段はディバーシブルや日計りマイスターなどのデイトレード戦略をメインとし、ここぞ!というタイミングでのマッハバウンドのシグナルの発生を待つ、という形をイメージしています。

マッハバウンドは皆様ご存知の通り、そこまでシグナル発生タイミングが多い戦略ではありません。

逆に中途半端なシグナルを削った分だけ、勝率や安定性を高めることを目標とした戦略です。

そのため、マッハバウンドでシグナルが発生するということは、過去にリバウンドすることが多かったタイミングであることを意味していますので、

たとえば他の買い戦略を運用している方の場合には、

【マッハバウンドでシグナルが発生したら、他の買い戦略の運用資金を一時的に増やす】

などといった、「リバウンドレーダー」的な使い方をされるのも面白いかもしれません!


ST Solutions戦略は、デイトレード・またはマッハバウンド中心となっていますが、これは

【できるだけオーバーナイトを避け、スイングするなら極端に勝率が高い位置のみにして資産減少リスクを抑える】

という狙いからで、実際3月も全戦略の被害を大幅に抑えることに成功しています。

いろいろ好みが分かれるデイトレードですが、デイトレードが暴落に強い傾向にある点は特筆すべき点です。

日計りマイスターやディバーシブルも震災後からじょじょに回復傾向にあり、5月の成績は両方ともプラスです。

マッハバウンドのシグナルが発生しない時期を補いたい方には、

・シグナル数を求めるならディバーシブル
・安定性を求めるなら日計りマイスター

がおすすめです。

ST Solutionsの「株システムトレードについて」の記事

前々記事:イザナミ対応:デイトレ戦略【ディバーシブル】を発売させていただきました。
前の記事:マッハバウンド通算500%突破!1月+13.5万と好調!
今の記事:マッハバウンドアクセス数1位!ありがとうございます!
次の記事:ディバーシブル・ショートを発売いたしました。
次々記事:ディバーシブル、ディバーシブル・ショートともに好調です!

おすすめ記事

グランデルニエ 資金300万円での運用データ

グランデルニエの運用がイメージできるよう資金毎の運用データを掲載いたします。添…

実験運用中

新しく作ったストラテジーを実験運用中です。パフォーマンスを書いておきます。取引…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る