システムトレードブログ

トレード日記側では、どの程度の戦略を採用するか?

トレシズ開発方法

あくまでご参考といった目的で、

「私の場合、トレード日記側ではどの程度の戦略を採用するか?」

というテーマについて書かせていただきます。

トレード日記側で採用する、最低限の戦略

最低限の戦略_1

これはデイトレ戦略となりますが、

これぐらいのレベルが採用の最低限のレベルとなります。

実際のところ、
直近成績がイマイチなため、
このままで使うか?と言われますと、

使わないと思いますが苦笑

最低限の戦略_2

あまり意図してはいないものの、

結果的に結構きれいなグラフになっていますね。

ただ、グラフの形は正直、あまり気にしていません苦笑

上記から分かることは?

トータル的に、

…通算利益率やトレード毎勝率はあまり重視していないわけですね苦笑

一方、通算利益率の小ささから、
いかに1銘柄投入額を抑えているかは分かると思います。
あと上記戦略の場合、私の場合ですともっとシグナル数を絞り込みます。

といいますのも、

「1戦略ではなく、複数の戦略でバランスを取っていく」

というスタイルのため、

1戦略単体の成績をそこまで重視していないのかもしれません。

個人用戦略の組み方は、
販売戦略の組み方とは全く異なる、
ということなのかもしれません。

トレシズの「開発方法」の記事

前々記事:3月現在、開発中の戦略(13)
前の記事:早速ですが、「権利付最終売買日CSV/TXT変換ツール」を試してみました笑
今の記事:トレード日記側では、どの程度の戦略を採用するか?
次の記事:現在開発中の個人戦略(1)
次々記事:現在開発中の個人戦略(2)

おすすめ記事

10月現在、開発中の戦略(7)

徐々に相場が盛り上がってきましたね~。今は初動という感じなので、特に新興系狙い…

早速ですが、「権利付最終売買日CSV/TXT変換ツール」を試してみました笑

早速ですが、「権利付最終売買日CSV/TXT変換ツール」を試してみました笑「権利付最終…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る